FC2ブログ

寝苦しい夜

2014年07月24日
3
0
家族
 
 
朝は5時半から起き出して、早朝出勤。
増えはじめた車にまぎれこみ、職場へ向かう。

いつものように追い越し車線をふさぐ無知なドライバーに、
いつものように軽く苛立ちながら、ハンドルを回す。

橋を渡って線路を通過、職場まではあと2分。
かすかに寝ぼけたまま、今日も俺は働く。

小さな弁当を頬張りながら、
ひとり静かに嫁さんへの感謝をつぶやく。

少し早目の退社時間。
渋滞が始まる前に家へと急ぐ。

玄関を開けると青いトレーニングシューズ。
「よし、グラウンド行くぞ」と長男に声をかける。

ボールを蹴る、追いかける。
笑ったり、息が切れたり、励ましたり。

日が暮れて、雲がオレンジ。
遅れて来た次男の頬もオレンジ。

風呂を洗う、ジャブジャブ洗う。
風呂をためる、じゃんじゃん沸かす。

次男を洗う、長女を洗う。
長男は自分で洗う。

おしりもピカピカに。
元々ピカピカなのに、もっとピカピカに。

テーブルに並ぶ晩ごはん。
話す、聴く、叱る、褒める、笑う、笑う、笑う。

歯磨き歯磨き。
仕上げはお父さん? お母さん?

「おしっこ行ったか?」「お水はいいか?」
「そしたら布団だ寝てしまえ」

嫁さんとオヤツを食べるしゃべる。
パソコンに向かって夜更かし夜更かし。

飽きて疲れて布団に向かう。
子どもらがころんころんと転がってる。

kids sleeping

暑苦しいけど可愛い。
可愛いけど寝苦しい夜。

誰かが深夜に俺を呼ぶ。
「…おしっこ」

抱き上げてトイレに向かう。
さっき寝付いたばかりだったのに。

首にまとわりつく細い腕、小さな手。
首にまとわりつく暖かい息。

すっきりした子を布団に転がす。
すぐに聞こえる小さな寝息。

寝苦しい夜がゆく。
もうすぐ俺も眠りに落ちる。

耳元でまた声がする。
「おしっこ」 ってまたかよ。

さっきよりもっと小さな手がしがみつく。
さっきよりもっと高いよ、体温。

嫁さんの隣にすっきりした子を転がす。
嫁さんの匂いを嗅ぎながら、すぐに眠りに落ちる。

寝苦しい夜、寝付けない俺。
寝苦しい夜、寝付けないけど微笑む夜。

うとうとしてたら朝がくる。
家族の頬が光り出す。

 
 
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

憂
Posted by 憂
SM的世界で息抜きする
40代半ばの既婚者
家族が何よりの宝物
歪んだ性癖持ち
現在パートナー募集中…

福岡県北九州市在住
176cm 69kg 非喫煙者

Comments 3

There are no comments yet.

彩  

読んでてにやにやしちゃいました^_^

だから、どんだけ変態でもゆうさんのことが嫌いになれないんです☻

わたしの理想はゆうさんちみたいなあったかい家庭です(*^_^*)

そして、えっちもできる夫婦がいいな笑

2014/07/24 (Thu) 20:20

憂  

いやはや

>彩さん

何だか、それじゃまるで、
俺が彩さんに変態なことしてるみたいじゃないですか。(笑)

彩さんとは何も変態な関係じゃないのに!(笑)

2014/07/25 (Fri) 08:17

彩  

確かに!笑

2014/07/25 (Fri) 17:30

Leave a reply