FC2ブログ
アダルトブログランキングへ SMFOCUS

調教の記録30 汚辱


SM的な関係では、挿入はまったく重要ではなく、
むしろ挿入なんてしない行為に終始する、という方々も多くいる。

shibari1017.jpg

SにもMにも色々な嗜好があって、
それが一般的な性行為とは大きくかけ離れている人もいるし、
それがまるでただのセックスでも成り立つような人もいる。

例えば、痕が残るほど鞭で打たれたり、
乳首やクリトリスに針を刺されたり、
そういう事で大きな性的快楽を得るMさんもいる。

例えば、少し深めのキスや、ねっとりとしたボディタッチや、
奥深くまでの挿入といった行為で、
肉体的なものと違う大きな性的快楽を得るMさんだっている。

どちらが正しいか、スゴイか、という話じゃない。

そして、嗜好や快楽のポイントは、
場合によってはその時の気分や体調でだって変化する。

他者の評価でS側の与えるそれが苦痛だろうがなかろうが、
M側がそれを苦痛だとか、屈辱的であるだとか、恥ずかしいだとか、
そういう風に感じ、性器(性的感情)を反応させたのなら、
その行為はちゃんとSMだと思う。

こんなことさせられるなんて、
こんなところで、
という露出行為だって、もちろんそう。

outdoor0318.jpg

ただのセックスだって、
それをSMとしてM側を躾けてしまえばいいのだ。

キスではなく、唾液を与える行為として、憶えさせる。

うちの仔はキスをもらえると、
「唾液をありがとうございます」
とちゃんと言える。

掌に落とされた唾のかたまりを舐め取り、
「ありがとうございます」
と言う。

そういう風に調教されて、そうなった。

何でもないただの性行為や、
ほんの少しの変態的な行為でも、
屈辱的な立場を思い知らせることはできるし、
大きな羞恥心や混乱を与えることだってできる。

首輪を着けられ、飼われているM側は、
それを受け止めるしかない。

「君は、俺の性欲を処理するために生きているんだよ?」

「ここまで健康に育ってきたのは、
  俺のペニスをしゃぶる役目があるからだね」

「俺の精液の味が最高だって自分に憶えこませなきゃね?」

単純に、ただセックスをしているだけのような日も、
じりじりと君は傷付けられて、躾けられる。

小さな傷を心にも身体にも蓄積して、
みじめな変態女に育っていく。

冬のはじまりの頃、24回目の調教は、
そんな風にみきを躾ける日だった。

みきは、だらだらと怠惰な性行為をその身体に受け、
俺の唾液や汗で身体を汚されていく。
俺の言葉で心を犯されていく。

時折、その身体に俺のペニスが触れる。
触れた部分すべてが、ひどく汚されていく。

誰かの大切な君、俺の大切な君。
だけど、俺の性欲が、唾液が、ペニスが、汚して犯す。

最後には、膣の奥深くで射精し、
そのまま女性器の中をペニスでかき回す。
俺の精液が膣の中をたっぷりと汚す。

君の、とても大切な女性器の奥を、
ただ汚辱するために、俺は精液を注ぎ込む。

ほら、汚されたいだろう?
もう二度と取れないよ、奥にはずっと俺の精液の痕が残る。

fuck201805.jpg

ほら、俺の精液が欲しいんだろう?
「中でいっぱい出して下さい」
って今すぐ、大きな声で言いなさい…。


 




--------------------------------------------------
(注)
憂はパイプカット手術しているため、妊娠の危険はありません。
妊娠や病気を避ける為、基本的にはコンドーム装着推奨です。

--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

 

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://dive2live.blog.fc2.com/tb.php/367-78858204