FC2ブログ
アダルトブログランキングへ SMFOCUS

調教の記録17 むさぼり合うように


空いた期間はちょうど1ヶ月。
これまでのふたりのペースとそう大きく違わない。

ただ、とても飢えていた。

その、いつもの1ヶ月が、
その、たかが1ヶ月が、
とても長く、遠かった。

とても、飢えていた、
みきと性器をつなぎたかった。

苦しそうに舌を受け入れる姿を見たかった。

dk

奥を突く度にみきが吐き出す声を聞きたかった。

その綺麗な肌を舐めたかった。

ペニスに絡みつくみきの唾液が、唇が恋しかった。


13回目の逢瀬は、だから、
ホテルに入るなりみきを全裸にし、
首輪を着けさせ、ソファーですぐに膝に乗せた。

12月の冷えた空気がまだ部屋に漂っている、
そんな中で、身体を密着させ、
すぐにみきの中にペニスをねじ込んだ。

すでに十分に潤んでいたみきの性器は、
ほんのわずかな抵抗感しかなく、
ぬるりと奥まで俺のペニスを飲み込む。

背中から肩越しに手を回し、
みきの身体を強く引き寄せ、押し下げる。

もっともっと、もっと深く俺の性器を、
もっと、もっと痛いくらいに、俺のちんぽをみきのおまんこの奥へ。

余裕のあるスマートなSM的性行為、
そんなものどうでも良かった。

でも、みきを凌辱している感覚はいつも以上だった。

朝から夕方まで洗ってもいない、汚れた性器同士をつなぎ、
ふたりで互いの汚れを擦り付け合うような性交。

丁寧さもない、ただ唾液をむさぼり合うようなキス。

少しも普通じゃない、
人前に出せない恥ずかしい淫乱女の姿。
そのみきの小さな乳首が俺の身体に触れる。

純粋な欲望で硬くなった性器が、みきを汚す。

もっともっと、ただ、むさぼるように、
みきの性器の奥を、俺のペニスがかき回す。

zai01.jpg

かき回す、激しく、何度も。

くちゅ、ぐちゅ、と、音を立て、
性器と唇で、互いをねぶり尽くすように…。


 

------------------------------------------


 ↓↓ ランキングアップにご協力お願いします ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

 
スポンサーサイト
[PR]

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://dive2live.blog.fc2.com/tb.php/351-e3c677df