FC2ブログ
アダルトブログランキングへ SMFOCUS

調教の記録10 セーラー服で

 
ラブホテルのレンタルで、
セーラー服を借りた。

バスルームで30分以上オナニーをさせられて、
みきは少し疲れている様子だったけれど、
一緒にいる間は俺の性欲を満たし続けるのがペットだ。

もちろんみきもそれは分かっている。
だから、俺の指示に従って、
セーラー服を身に着ける。

skirt01073.jpg

想像以上に似合っていて、
普通に笑ってしまうほどだ。

だけど、俺は別に女子高生としたいわけじゃない。

本来そんな年齢じゃなく、
コスプレ趣味があるわけでもない、
むしろそういう格好を単純に恥ずかしいと感じる、
そんなみきに対する羞恥プレイ。

そして、変態な中年男に飼われて、
性の玩具になっている自分の事を、
みきにしっかり覚え込ませるためだ。

「制服なんて、着る歳でもないのにな」
「…」

みきはその一言だけでも、
頬を紅くしてうつむく。

普段、スカートをはくことも珍しいという、
そんなみきは、スカート姿の自分自身に反応している。

スカートの端をつまんで、軽くめくってやる。

「高校生の頃まで、毎日スカートだったろうに」
「…でも、あの…」

「この格好で、今からまた性行為たっぷりだぞ?」
「…ぁ」

sailor170228.jpg

ベッドにみきを連れて行き、電マを手渡す。
太ももに軽く触れると、まだ体温が高い。
さっきまでのオナニーの余韻が残っている。

「ほら、してもらえるわけじゃないよ」
「…」

「それでオナニーの続きだよ」
「…」

みきにオナニーを強要し、
命じられたみきは女性の部分を踏みにじられる。

そして、本来の意味での恥ずかしさと性的快楽、
イジメられることの嫌悪とよろこびが混じり合い、
俺の期待に上手く応えるオナニーができなかった。

ぽろぽろと涙をこぼす、みき。

なんて可愛らしい子なんだろう。

「しょうがないな、ほら」

みきの前にまた俺はペニスを差し出す。

「泣かんでいいけ、しゃぶってろ」

みきは泣き顔を隠すように、
再び俺のペニスを口に含む。

なんとなくホっとした様子で、
俺のちんぽに小さな舌をはわせる。

少しずつ教え込んだしゃぶり方で、一生懸命に。

「みきは、しゃぶるの好き?」
「…はい、好き、です」

「自分は何も気持ちよくされてないのに?」
「…はい」

性欲処理に使われている、
そんな立場に興奮しているのだろうか。

中年男の汚いペニスをしゃぶらされる、
そんな屈辱に興奮しているのだろうか。

とにかく、みきは、自分なりの丁寧さで、
俺のペニスを舐め続ける。

fera1702282.jpg

俺もあえて、みきの気持ちをそれ以上思い巡らせることはなく、
時々頭を押さえたり、指先で乳首を弄びながら、
ペニスで汚し続ける。

若い女の子であるみきを、犯して、汚し続ける…。

 

--------------------------------------------------------------

 ↓ ランキングアップにご協力お願いします ↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

M女の悦びと苦悩が交錯する様子。
私も虐められたくなります。
でも全てはご主人様の気分次第ですからねえ(笑)
それがいいんですけど(*´∇`*)

トラックバック

http://dive2live.blog.fc2.com/tb.php/339-6b61ed40