FC2ブログ
アダルトブログランキングへ SMFOCUS

焦らす


kubiwa04.jpg




君は全裸で赤い首輪を着け、
俺と向かい合うように、
俺の膝に跨って座っている。

その手は自分の太ももにそれぞれ乗せられていて、
勝手に動かすことは許されていない。
「ちょっと腕をあげて」
とか
「俺の手に手を重ねてごらん」
とか、
俺に言われた通りに動かすだけだ。

俺は君の胸を舐める。
腕や、肩や、腋にも舌を這わせる。
舌先でつつくように、
ねっとりと舌全体で、
唾液をたっぷりつけたり、
乾いた舌先でこすようようにしたり…。

俺の手は君の尻をいじる。
撫でまわしたり、
つかんだり、
指先でかすかに触れたり、
軽く叩いたり…。

君の身体が反応し、くぐもった声が漏れる。

胸まわりと尻だけをただ愛撫する時間は、
もう15分を超えているはずだ。
今日はキスもしていない。

しつこく胸を舐めてはいるが、
乳首には決して触れない。
その周辺に舌を這わせて、
乳房を口に含んだり噛んだりしても、
乳首には触れない。

尻をいじりまわしても、
性器やアナルには決して触れない。

「乳首、いじって欲しい?」

君は答えないが、
懇願するような目で俺を見る。

「乳首って声に出してごらん」
「…ちくび」

でもまた、君の乳房を舐めても、
乳首は舐めないし、触れない。

君は切ない目を俺に向け、口を強く閉じる。

指先でいやらしく背中をなぞりながら、
君の乳首にフッと息をかける。

「乳首いじって欲しいのか?」

君の声が欲望を吐き出し、
俺にお願いをしながら、身体をくねらせる。
俺はその声に応えてやり、
ゆっくりとやさしく、
君の乳首を甘噛みする…。

君の淫靡な声が耳に心地いい。

 
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://dive2live.blog.fc2.com/tb.php/32-669c381f