FC2ブログ
アダルトブログランキングへ SMFOCUS

いつも



君を見る、視る。
髪の毛の先から、つま先まで。
君の美しい部分から、醜いところまで。

肉体だけじゃなく、心も視姦してしまえるように。


君の名を呼ぶ、命じる。
この声が君の鼓膜から、身体中に拡がるように。
君の身体の中でずっと反響するように。

誰かに名を呼ばれた時、同じ言葉を聞いた時、
また君の中で響くように。


君の声を聞く、聴く。
小さな呟き、服従を示す返事。
吐き出される息遣いや、淫語を含んだ激しい喘ぎ声。

その声がいつまでも俺の中で再生できるように。


君に触れる、そっと、強く、やさしく、激しく。
その身体はどこもかしこも俺のオモチャ。
君には拒否権が無い。

触れなかった部分は少しも無い。
そう言い切れるほど、すべてに触れたい。
心もわしづかみにして、揺さぶれるくらいに。

fuck1031.jpg

君に入れる、挿れる。
その膣の奥まで、しっかりと深く。
ふたりで命をつなげない代わりに、
君の肉体に、心に深く深く刻み付ける俺の存在。

他の性器が君の中に入る日が来ても、
俺を想い出して表情を歪ませてしまうように。

誰を受け入れても、その性器が俺の所有物だと想い出せるように。


君とキスをする。
やさしく舌をからめて、唇を重ねる。

ふたりがちゃんとぴったりと重なるように。

まるで整った物語のように綴っていても、
これは本当にヒドイことだよ。

君を、性欲処理に使う男の、少しも綺麗じゃない欲望だよ。

さぁ、舌を出してごらん…。

Tongue12012.jpg


 

--------------------------------------------------------------

SMFOCUS..アダルトブログランキングへ.


スポンサーサイト
[PR]

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

マズイな こりゃ(笑) 

読めば読むほど昔の男に似てる~!(笑)
彼も文章を書くのが上手い人でしたから、なおさら・・・・
まぁ、もし憂さんが彼だとしても私は今は違う土地に住んでいるので出会う事はないです。(キッパリ)
むしろ彼がその後どんな女の人と付き合っているのか、幸せなのか知ることができて微笑ましい限りです。(って、憂さんは彼じゃないつーの!)

憂さんの文章は、何というか・・・心ではなく体に響きます。
憂さんの息遣いや囁きやアレをダイレクトに体に感じてしまい、あそこがキュンキュンしてきます。
私も実は某SNSでエロ小説を書き始めましたが、うーん、憂さんの記事を熟読してもっといやらしい作品にしたいです。
『師匠っ!』と呼ばせてください(マジで)

トラックバック

http://dive2live.blog.fc2.com/tb.php/313-d722b0bf