FC2ブログ
アダルトブログランキングへ SMFOCUS

しつこく

 
 
やってみなくちゃ分からない、
そんなことは世の中にいくらでもある。

何もかもを体験するなんて不可能だ。

ひとりぼっちじゃないのなら、
自分だけの生活ではないのだから、
そうそう勝手なことばかりもできない。

時間もお金も才能も、そして運も、
それぞれ持ってる分だけが、武器だ。

ねぇ、君に出逢えたことは、
君が俺を見つけ出したことは、
ふたりの幸運で、才能なのかもしれないよね?

君と俺は、
身体をオモチャにする才能があるのかもしれない。

tejoh1231.jpg


普通のことしか知らない人や、
できない人と、違う。

君も俺も、互いを性のオモチャにする。
命じて与える側と、従って受け入れる側と、
そんなに大きな違いなんて無い。

ふたりは普通じゃないくらいイヤラシクて、
普通じゃ満足できない変態な男女。

可愛らしいショーツをはかされて、
首輪を着けた君は、ベッドの端に座って薄く微笑んでいる。

「子どもっぽいパンツだ」
と笑う。

その君に近付いて、両手で両方の乳首をつかむ。
つまむんじゃなく、つかむように親指と人差し指で。

chikubi1231.jpg


乳首を引っ張り上げて、君を立たせる。
君の笑顔は消え、痛みに歪む。

引っ張り上げたそのままの勢いで、
君と唇を重ねる。
互いの唇の形を味わうような、甘いキス。

時々痛いくらいに、乳首をもてあそびながら、
舌をやさしく絡め合い、互いの息の匂いまで混ぜる。

こんな時間を分け合える事に、感謝しながら、
乳首以外にも、手が届く範囲を触れていく。

唇を離して、君にささやく。
「今の乳首の痛みだって、ずっと憶えておくんだよ」

君の体臭と小さく漏れる声に、
俺の性器は硬くなっていく。

「ショーツ越しにクリトリスをいじってごらん」

君は黙ったままだけれど、
すぐに自分でクリトリスを触りはじめる。
そして君は、小さなうめき声をあげ始める。

「んぁ、あ、ぁ、ぁ、ぁあ…ぅぁぁ…」

俺は、立たされた君の身体中を、
舐めたり、触れたり、時にはつまんだりしながら、
君をたくさん味わう。
君の声も匂いも、たっぷりと味わう。

君に、俺の足跡を付けていくように。
俺の手に、君の足跡が残るように。

ドロドロの性欲で汚し合える君と俺。
とても可愛くて、またキスがしたくなる。

したことがない色んなことを、
その身体で試したくなる。

ねぇ、それで君がどう感じても、
その身体は俺のオモチャだから、
受け入れるしかないよね?

君をベッドに寝かせて、
ショーツをずらして中指を入れてしまう。

ゆるやかに、かき回す。

「次に会う時は、ここに色んなもの入れて遊ぼうよ」
「…ぅあ、ぁ、はいぃ…」

「たくさん色んなもの、準備して持って来よう」
「…はぃ、ぁあ…」

出逢えた幸運に感謝する。

また君と唇を重ねる。

君の性器をかき回す。

hand12313.jpg


しつこく、その内側を全部触るように、
しつこく、君のおまんこをかき回す。


しつこく、君の心をかき回す…。


 

--------------------------------------------------------


SMFOCUS..アダルトブログランキングへ.
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://dive2live.blog.fc2.com/tb.php/280-cb74e82f