FC2ブログ
アダルトブログランキングへ SMFOCUS

調教の記録14 野外露出

 
みきは、外遊びでの反応がいい。

「いやです」

「そんなの、変態じゃないですか…」

そんな風に口では言う。

俺にそういった種類の指示を受けると、
嫌悪感をうっすらにじませて、諦めたような表情を見せる。

きっと、本当に嫌だと感じている部分もあるのだろう。
でも、野外での遊びはやらせる。

131026a_as012.jpg

100%の安心なんて有り得ないけれど、
できるだけ安全を確保して、
見知らぬ他者に迷惑だけはかけない範囲で、
みきを野外でも性玩具として使う。

「ほら、ぐずぐずせんで」
「…」

「脱ぎなさい、って言ってるんだよ?」
「…は、ぃ」

車内で下着を脱ぐのは何度目だろう?
まだ片手で足りるくらいじゃないだろうか。

随分と田舎の森のそば、ぽつんとある小さな溜池。
その周囲で古ぼけている公園。

駐車場には仕事をさぼって休憩中の営業車が2、3台。
少し離れて停めた車内で、みきは薄いシャツとスカートだけになる。

そしてそのみきのクリトリスに、またリモコンローターを取り付ける。

もしも誰かがすれ違い様にでも、みきの姿をちゃんと見たら、
みきがノーブラで白いシャツしか着ていないことが間違いなく分かる。

chikusuke56.jpg

左の乳首に、何か黒いものがくっついていることも。

ねぇ、君はこんな経験を本当にするとは思ってなかったでしょう?

頭の中でみきに話しかける。

ここまでの事、本当に普通じゃない女しか経験できないよね。


池の周りの遊歩道をゆっくり歩く。

正面から散歩中の老夫婦が歩いてくる。
俺達はお互いに、存在を無視するかのようにすれ違う。

遠くに年配の女性2人組が歩いているのが見える。
他にも1人、四阿のそばに軽トラを停めた人もいる。

程良い緊張感で俺はこっそり微笑んで、ローターのスイッチを入れる。

ほんの僅かだけれど、挙動不審の若い女性と、
中年男性という組み合わせの俺達は、間違いなく怪しいカップルだ。


時々、スカートをめくり上げたり、
シャツごしに胸に触れたり、
強制的に前を開かせたりする。

そして、写真を撮る。

乳首をつまみ上げ、尻をつかみ、
池の柵に手を付かせ、みきの女性器を指でいじる。

「さっきのおばちゃん達、気付いてたかもよ?」
「…」

「向こうから、別の人が歩いてきてるかもねぇ」
「…」

みきの性器はさほど刺激されてもないのに、どろどろだ。

嫌悪感をにじませていたくせに、みきは間違いなく興奮している。
もちろん、こんな変態な女の子を連れて歩くことを俺も楽しんでいるし、
ちゃんとペニスは硬くなっている。

気持ちいい。

みきもきっと、非常識な快楽を全身で受けている。
心も、身体も、性のオモチャにされて悦んでいる。

池のそばのトイレに手を引いて連れ込む。
トイレの個室に、みきを押し込む。

ジーンズから取り出したペニスをみきにしゃぶらせる。

そして後ろから、みきに入れてやろうとするが、
さすがに初めての野外での性交に戸惑いもあるのか、
逃げ腰でみきは身体をよじる。

そのみきの腰を両手で捕まえて、
ぐちゅぐちゅになったみきのおまんこにちんぽを押し付ける。

「ぅ、う、ぁ…」

ごく軽い抵抗を見せるみきの性器に、
俺のペニスの先がゆっくり入る。

「ぁぁあ、あ・・・ぁ」

トイレの近くに人の気配はないけれど、
そう遠くないところに、確実に人がいる。

ゆっくりと、また、奥へとちんぽを押し込む。

トイレの壁にみきは手を付き、
俺達の性器同士はぬるりと深くつながっていく。

yagai1705062.jpg

奥まで、奥まで…。

みきのおまんこは驚くほどぐっちょりと濡れていて、温かい。

乳首を後ろからつまみながら、
一瞬だけ個室のドアを開け放つ。

みきが慌ててドアを閉めようとする、その手をつかみ、
そのまま奥をペニスで突き上げる。

バタンとドアの音が響く。

みきのおまんこを突き上げて、乳首をやさしくつぶす。

トイレに息づかいが微かに響く。

みきの耳元で囁く。

「おまんこの奥で射精してあげるからね、こんな所でね…」

みきが、小さなうめき声をもらして、
身体をふるわせる…。
 
 


------------------------------------------


 ↓↓ ランキングアップにご協力お願いします ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

 
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

ブログの目次

 ブログの目次 そんな記事
 カテゴリー毎に分類。同じ日記が上がってることもありますよ。

 更新日:2017年5月6日

seiza.jpg



【自己紹介的な記事 ・ お相手さん募集中。的な記事】

 「このブログを書いている人のこと -2017-」
 「このブログを書いている人のこと -2016-」
 「このブログを書いている人のこと -2015-」
 「好み」
 「LINE ID」
 「ぶつぶつ…(笑)」
 「好き嫌い」
 「近況日記 2014/7/29」
 「海」
 「雨とバイク」
 「手の内」
 「スナップチャット? Snapchat」
 「Question & Answer」
 「変態的な思考や嗜好、志向や試行」
 「つぶやき日記 2015/5/21」
 「可能性」
 「ブログについて、俺について」

 「情報のバランス」
 「メール調教で楽しんでいた頃」
 「演技」
 「つぶやき日記 6/8」
 「「マトモ」って…?」
 「首輪の風景」
 「「マトモ」って…? その2 【年齢】」
 「ほら、望みは?」
 「「マトモ」って…? その3【SM行為】」
 「「マトモ」って…? その4 【拘束】」
 「気付くとき」
 「離れている時」
 「つぶやき日記 6/23」
 「話してごらんよ、さぁ」
 「本当のことは」
 「支え」
 「欲張り」
 「誰にでも言えるわけじゃない」
 「本当の…」
 「大丈夫だよ?」
 「まどろんで」
 「どうにもならない…?」
 「聞いてあげるよ…?」
 「命令のカタチ」
 「甘い」
 「願い」
 「いつものように」
 「海のそばで」
 「ただ、遊ぶ」
 「メール調教で その2」
 「関係」
 「憶えてる」
 「満足なサービス」
 「さぁ、ここで…」
 「パートナー探し」
 「ゆっくりと、深く深く」
 「慣れなくていい」
 「最後から2番目の日」
 「いやらしい笑みを浮かべて」
 「ひとりで首輪を着けて」
 「きっかけを作るのは…」
 「解き放つ」
 「イジメられるオモチャ」
 「こっそり、一緒に」
 「離れていても」
 「好きかい?」
 「君は」
 「飼い犬に…」
 「画面の中の君」
 「何故?」
 「やさしく犯す」
 「君の望むことは」
 「休み明けの朝」
 「例えばこんな」
 「君の舌」
 「先生のような」
 「性欲のはけ口」
 「逃げる」
 「何色がいい?」
 「隙間」
 「どこを、どんな風に?」
 「無機質なモノに犯される」
 「真面目でマトモ…だけど…」
 「君は知ってる…でしょう?」
 「何年もずっと」
 「一番奥まで」
 「ただ、いやらしく」
 「君の満足」
 「リアル」
 「裏のまま」
 「調教の時間」
 「答えてごらん」
 「歪む」
 「このまま」
 「続きは…」
 「指を」
 「慣れ合う」
 「甘え合う時も」
 「このブログは誰のもの?」
 「必要な時間だから」
 「手触り」
 「俺の手のひらで」
 「共犯者の笑顔」
 「gift」
 「心配ないよ」
 「しつこく」
 「君の声が」
 「違い」
 「伝わる体温」
 「カンチガイ」
 「ずっと、そこに残る」
 「分かっているよね?」
 「つぶやき日記 触れ合う」
 「何度でも」
 「踏み込む」
 「舐め取り合う」
 「なかったことに?」
 「微笑んで」
 「常識から」
 「汚し合って」
 「いつもとは違う」
 「混ざり合う」
 「透明な」
 「おもちゃ」
 「うんざり」
 「ふたりの」
 「糸」
 「ブログを」
 「トルコにて」
 「芯から」
 「出張の小部屋」
 「SMと椅子」
 「出張だらけのこの頃」
 「ある、ひとつの形」


【羞恥系、いじめ、汚辱系の話】
 「スカート」
 「立場」
 「10代の記憶」
 「自由 2」
 「目隠し」
 「命の匂い」
 「指」
 「パイパン」
 「人形のように」
 「変化」
 「目隠し 2」
 「焦らす」
 「オナニー調教」
 「オナニー人形」
 「快楽」
 「逃げられない」
 「床で」
 「ていねいに」
 「普通じゃないこと」
 「じゃれ合うように」
 「奉仕の時間」
 「その身体に残る」
 「髪をつかんで」
 「心を縛る」
 「開放する時間が欲しい」
 「やさしく」
 「意味」
 「髪をやさしくつかみ」
 「椅子と鏡」
 「つかみ取る」
 「ささやく」
 「白くなめらかな」
 「舐める」
 「大きく」
 「そういう関係」
 「汚されるだけ」
 「へんたい」
 「映るのは」
 「触れる」
 「使われる、君」
 「声を吐き出す」
 「見えなくなる」
 「性欲処理の時間」
 「裏の君 本性の君」
 「手を後ろに組んで」
 「少しずつ 変わる 君」
 「いやらしい記憶を作る」
 「手のひらの温度」
 「合図を俺に」
 「まだダメだよ」
 「ほら、望みは?」
 「どこにでもある…?」
 「誘拐ごっこ」
 「そっとやさしく」
 「ショーツと体液」
 「すぐにでも…」
 「軽い痛みで」
 「目立たない君と俺」
 「言葉」
 「じわり染み出す」
 「リモートコントロール」
 「甘い」
 「バスルーム」
 「見えない」
 「見えない -2-」
 「髪を撫でる」
 「足を」
 「スイッチ」
 「したがってる…」
 「いやらしい笑みを浮かべて」
 「キス」
 「イジメられるオモチャ」
 「中に欲しがる…」
 「目隠しと屈辱」
 「音に犯される」
 「夕暮れの少し前」
 「無機質なモノに犯される」
 「置き去り」
 「君の満足」
 「窓際で」
 「ミジメな姿」
 「空はつながっている」


【首輪の話】
 「自由」
 「首輪」
 「紅く染まる」
 「服従の時間」
 「音」
 「首輪でつなぐ時間」
 「時には「SMごっこ」だとしても」
 「その瞬間」
 「首輪はしるし」
 「首輪の風景」
 「どこにでもある…?」
 「首輪は君の居場所」
 「バカげた虐めでも」
 「聞いてあげるよ…?」
 「命令のカタチ」
 「甘い」
 「性器でつながる関係」
 「足を」
 「したがってる…」
 「ひとりで首輪を着けて」
 「こっそり、一緒に」
 「君の中に染み付く」
 「その肌に」
 「首輪と不安」


【野外・露出調教の話】
 「テーブルの下」
 「テーブルの下 2」
 「スカート」
 「鏡の前」
 「変態の匂い」
 「オナニー調教」
 「野外で隠れて」
 「少しだけ」
 「2人の関係」
 「共犯」
 「・・・」
 「ささやく」
 「露出調教」
 「今のうちに」
 「堕ちてしまう一日」
 「あたたかい雨の日の遊び」
 「変態的な思考や嗜好、志向や試行」
 「ほら、望みは?」
 「悪戯しているような」
 「太ももに」
 「ぼんやり」
 「リモートコントロール」
 「さぁ、ここで…」
 「したがってる…」
 「やさしく犯す」
 「夕暮れの少し前」
 「ほんの数分」
 「リモコンローター」 
 「野外露出」


【お仕置き・罰 のお話】
 「紅く染まる」
 「痛み」
 「ほら、望みは?」
 「お仕置き」


【願望・欲望・SM観の話】
 「愛情」
 「命の匂い」
 「かたち」
 「好み」
 「変態」
 「目隠し 2」
 「レズ」
 「歪み」
 「野外で隠れて」
 「ていねいに」
 「関係性」
 「誠実さの種類」
 「行為より」
 「君を見る目」
 「その身体に残る」
 「髪をつかんで」
 「奴隷…?」
 「深く」
 「普通」
 「開放する時間が欲しい」
 「表と裏」
 「縛りつけるもの」
 「結局はただの…?」
 「心が」
 「時々でいい」
 「酷いこと 怖いこと」
 「おかしくなる時間」
 「今のうちに」
 「寝息」
 「Question & Answer」
 「裏の君 本性の君」
 「普通であること マトモであること」
 「いつか俺と」
 「きっかけはどこに」
 「時には「SMごっこ」だとしても」
 「その瞬間」
 「合図を俺に」
 「教えてほしい?」
 「首輪はしるし」
 「情報のバランス」
 「演技」
 「眠りと体温」
 「「マトモ」って…?」
 「首輪の風景」
 「「マトモ」って…? その2 【年齢】」
 「どこにでもある…?」
 「「マトモ」って…? その3【SM行為】」
 「「マトモ」って…? その4 【拘束】」
 「気付くとき」
 「だからこそ、なのかも」
 「離れている時」
 「本当のことは」
 「すぐにでも…」
 「欲張り」
 「誰にでも言えるわけじゃない」
 「本当の…」
 「まどろんで」
 「どうにもならない…?」
 「リモートコントロール」
 「命令のカタチ」
 「願い」
 「いつものように」
 「海のそばで」
 「ただ、遊ぶ」
 「しとしと」
 「満足なサービス」
 「パートナー探し」
 「ゆっくりと、深く深く」
 「慣れなくていい」
 「最後から2番目の日」
 「解き放つ」
 「イジメられるオモチャ」
 「君の望むことは」
 「そんな関係だからこそ」
 「君の舌」
 「性欲のはけ口」
 「歪む」
 「しつこく」
 「ふたりの」
 「芯から」
 「後悔」


【1人目のパートナーとの話】
 「ペット」
 「ゆっくりと…」
 「テーブルの下」
 「テーブルの下 2」
 「スカート」
 「立場」
 「自由」
 「自由 2」
 「目隠し」
 「鏡の前」
 「首輪」
 「指」
 「パイパン」
 「変化」
 「焦らす」
 「変態の匂い」
 「オナニー調教」
 「オナニー人形」
 「逃げられない」
 「床で」
 「関係性」
 「普通」
 「やさしく」
 「2人の関係」
 「生々しく」
 「悪戯しているような」
 「バスルーム」
 「性器でつながる関係」
 「憶えてる」 
 「隙間」
 「一番奥まで」


【2人目のパートナーとの話】
 「人形のように」
 「服従の時間」
 「快楽」
 「普通じゃないこと」
 「少しだけ」
 「じゃれ合うように」
 「奉仕の時間」
 「心を縛る」
 「意味」
 「髪をやさしくつかみ」
 「椅子と鏡」
 「つかみ取る」
 「共犯」
 「・・・」
 「音」
 「ささやく」
 「白くなめらかな」
 「舐める」
 「痛み」
 「大きく」
 「そういう関係」
 「汚されるだけ」
 「露出調教」
 「へんたい」
 「映るのは」
 「寝息」
 「首輪でつなぐ時間」
 「触れる」
 「使われる、君」
 「声を吐き出す」
 「見えなくなる」
 「性欲処理の時間」
 「手を後ろに組んで」
 「堕ちてしまう一日」
 「少しずつ 変わる 君」
 「あたたかい雨の日の遊び」
 「いやらしい記憶を作る」
 「手のひらの温度」
 「教えてほしい?」
 「首輪はしるし」
 「まだダメだよ」
 「誘拐ごっこ」
 「そっとやさしく」
 「ショーツと体液」
 「軽い痛みで」
 「太ももに」
 「目立たない君と俺」
 「ぼんやり」
 「バカげた虐めでも」
 「言葉」
 「じわり染み出す」
 「見えない」
 「見えない -2-」
 「髪を撫でる」
 「関係」
 「したがってる…」
 「最後から2番目の日」
 「キス」
 「ひとりで首輪を着けて」
 「中に欲しがる…」
 「君の中に染み付く」
 「そんな関係だからこそ」
 「先生のような」
 「逃げる」
 「どこを、どんな風に?」
 「首輪と不安」
 「服を脱がなくても」
 「つなぐ」
 「共犯者の笑顔」
 「君の声が」
 「ひとやすみ」
 「ミジメな姿」
 「なかったことに?」
 「微笑んで」
 「汚し合って」
 「おもちゃ」


【3人目のパートナーとの話(現在進行形)】
 「ふたりの」
 「糸」
 「我慢の先」
 「いつも」
 「君をもっと」
 「ブログを」
 「01 初めての待ち合わせ」
 「01 初めての待ち合わせ」(感想)
 「02 初調教」
 「02 初調教」(感想)
 「03 首輪」
 「03 首輪」(感想)
 「04 パイパン」
 「05 外遊び」
 「みきの感想 パイパン&初の外遊び」
 「06 短い時間だけど」
 「芯から」
 「首輪をなぞる」
 「07 汚辱」
 「08 初めてのバイブ」
 「09 オナニー動画」
 「10 セーラー服で」
 「11 隠れ露出行為」 
 「12 制服コスで全身奉仕」
 「13 リモコンローターで羞恥調教」
 「14 野外露出」

【読書な記事】
 「小川洋子 : 薬指の標本」 
 「辻村深月 : 太陽の坐る場所」
 「サタミシュウ : SでもMでもなく これは恋とか愛」
 「小川洋子 : まぶた」 

 「読書な日記」
 「私はただセックスをしてきただけ」
 「2016年の読書」 


【家族な記事】
 「小さくて大きな感触」
 「寝苦しい夜」
 「キャンプ!」
 「美しく 幻想的」


 



SMFOCUS..アダルトブログランキングへ.