FC2ブログ
アダルトブログランキングへ SMFOCUS

このブログを書いている人 -2017-

自己紹介 2017年
随時更新予定 

mi20170102.jpg



◆最新更新日:2017/5/17◆



【HN】:憂(ゆう)
【誕生】:1972/2/12
【現在】:45歳 既婚

【在住】:北九州市

【身長】:175cm
【体重】:66kg
【体形】:普通 ハラ出てない ハゲてない

twitter:@takaksr280cc

■■■ このブログについて ■■■

「現在調教中のみきの記録」…2016年4月から月1程度の頻度で調教中
「過去のSM的な経験」
「俺の歪んだ欲望」
 などを物語のように日記のように綴ります

一番古いのから読むと、過去経験の時系列が少し分かるかも。

★ 過去の経験での画像は出しません ★
 (離れてしまった当時のパートナーさんに許可を取る事もできませんので)


時々は
「普通の日記」「真面目な日記」
なんかも書いていこうと思ってます。

年に数回は国内出張があり、年に1~2回程度海外出張も。
「出張関連の記事」も時々書いています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【趣味】
:バイク ツーリングやレース活動も
:読書 年間30冊くらい読む
 好きな作品
 角田光代 「なくしたものたちの国」「キッドナップ・ツアー」「八日目の蝉」
 辻村深月 「ぼくのメジャースプーン」「オーダーメイド殺人クラブ」
 小川洋子 「薬指の標本」「ホテル・アイリス」「密やかな結晶」
 本多孝好 「MOMENT」「WILL」「MEMORY」「正義のミカタ」
 西加奈子 「円卓」「さくら」
 佐野洋子 「100万回生きたねこ」「ふつうがえらい」「死ぬ気まんまん」
 乙一 「暗いところで待ち合わせ」「くちびるに歌を (中田永一名義)」
 森絵都 「カラフル」「風に舞いあがるビニールシート」
 伊坂幸太郎 「死神の精度」

【煙草】:もうたぶん吸う事は無い 煙草キライ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【性癖】:変態系のS
恥ずかしい事や精神的ないじめ、屈辱的な行為を与えるのが好き
肉体的な苦痛をたくさん与えるのは好きじゃない。

SMは関係性が大事
愛情の無い関係は無理
でも、屈辱的な事はさせる
言葉でも責める
羞恥を与え、自由を奪い
軽い痛みと快楽で歪む顔が好き
野外で遊ぶのも好き

最後はちゃんとぎゅっと抱き合う

SM的な経験人数(リアル)は3人
メール調教は数人


現在、若いペットを月に1度の頻度で調教中。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【好み】(理想であって条件じゃない)
表は普通の子、でも裏では変態でMな子

小柄で華奢で微乳 145cm~155cmくらいの子が理想
全体的に線が細く、尻も胸も小ぶりで控えめな方が好き

スカートが好き。

本物の子ども(18歳未満)は無理。
普通に父親の気持ちになること間違いなし。(苦笑)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---------------------------------------
◆ 近況 2017/5/17 ◆

俺はそこそこ大き目の会社に勤務していますが、
弊社は予想に違わず体質が古いのです。

そして無能が天下って来るシステムも抱えているため、
社員を評価する立場の人間は常に無能という…。

結果、管理職は管理できない無能揃いで、
それに絶望した若手の優秀な人材がさっさと辞めていきます。

これものすごーくマイナスなスパイラル…。
俺も逃げ出しちゃおうかなぁ…。

yagai170506.jpg

と、そんな気分の時には、
次なるエロい時間を思い浮かべて乗り切るのです…。(笑)

----------------------------------------

---------------------------------------
◆ 近況 2017/4/27 ◆

俺のブログを楽しみに待ってくれている方が、
なんと10名以上いらっしゃるとは!
とても素直に嬉しいです。
拍手ボタンをクリックして下さった皆様、ありがとうございます。
ブログ越しではありますが、これからも仲良くして下さい。

トルコ出張ですが、ビジネスクラスは快適ですね。
tor0.jpg

そしてモスクは美しい。
tor2.jpg

空がとても蒼くて高い。
tor1.jpg

まだ時差ボケで変な体調ですが、
近いうちにまたみきとエロいことして遊ぼうと思います。
そしてどんなことしたか、またこのブログで報告しますね。

outdoor03182.jpg


----------------------------------------

---------------------------------------
◆ 近況 2017/3/22 ◆

愛知県の台湾料理店で喰った担々麺定食が美味でした。

tantanmen.jpg

時々アフェリエイトや広告掲載の依頼連絡をいただきますが、
このブログでは宣伝広告などで儲けようという気はゼロなので、
いつも完全無視してしまうことになります。

せっかくご連絡いただいたのになぁ、と申し訳なく感じますが、
このブログは純粋に変態オヤジの戯事のためのものなのです…。

----------------------------------------

---------------------------------------
◆ 近況 2017/2/9 ◆

2/12になったら45歳…。(;^ー^)
四捨五入したら50歳になるってことですなぁ。

何歳になるまでSM的な性行為で楽しめるかなぁ。
ふとそんなことを考えた誕生日3日前でした…。

----------------------------------------

---------------------------------------
◆ 近況 2017/1/28 ◆

今年最初の出張業務が来週からスタートします。
1週間程度家族とバラバラなのが寂しい。
まぁ国内(愛知県)出張なのでその点は気楽ですけどね。

ホテルでごろごろ時間や移動時間があるから、
何冊か小説持っていかなきゃな。

----------------------------------------

---------------------------------------
◆ 近況 2017/1/2 ◆

2017年は松の内に更新。
数少ないブログ読者のみなさん、いつもありがとうございます。
今年も細々と更新していくつもりですので、
どうぞよろしくお願いいたします。

俺自身も含めて、このブログを読んで下さっている方々が、
素敵な性行為を楽しめますよう、祈念いたします。(^ー^)

----------------------------------------



--------------------------------------------------------

SMFOCUS..アダルトブログランキングへ.
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

調教の記録14 野外露出

 
みきは、外遊びでの反応がいい。

「いやです」

「そんなの、変態じゃないですか…」

そんな風に口では言う。

俺にそういった種類の指示を受けると、
嫌悪感をうっすらにじませて、諦めたような表情を見せる。

きっと、本当に嫌だと感じている部分もあるのだろう。
でも、野外での遊びはやらせる。

131026a_as012.jpg

100%の安心なんて有り得ないけれど、
できるだけ安全を確保して、
見知らぬ他者に迷惑だけはかけない範囲で、
みきを野外でも性玩具として使う。

「ほら、ぐずぐずせんで」
「…」

「脱ぎなさい、って言ってるんだよ?」
「…は、ぃ」

車内で下着を脱ぐのは何度目だろう?
まだ片手で足りるくらいじゃないだろうか。

随分と田舎の森のそば、ぽつんとある小さな溜池。
その周囲で古ぼけている公園。

駐車場には仕事をさぼって休憩中の営業車が2、3台。
少し離れて停めた車内で、みきは薄いシャツとスカートだけになる。

そしてそのみきのクリトリスに、またリモコンローターを取り付ける。

もしも誰かがすれ違い様にでも、みきの姿をちゃんと見たら、
みきがノーブラで白いシャツしか着ていないことが間違いなく分かる。

chikusuke56.jpg

左の乳首に、何か黒いものがくっついていることも。

ねぇ、君はこんな経験を本当にするとは思ってなかったでしょう?

頭の中でみきに話しかける。

ここまでの事、本当に普通じゃない女しか経験できないよね。


池の周りの遊歩道をゆっくり歩く。

正面から散歩中の老夫婦が歩いてくる。
俺達はお互いに、存在を無視するかのようにすれ違う。

遠くに年配の女性2人組が歩いているのが見える。
他にも1人、四阿のそばに軽トラを停めた人もいる。

程良い緊張感で俺はこっそり微笑んで、ローターのスイッチを入れる。

ほんの僅かだけれど、挙動不審の若い女性と、
中年男性という組み合わせの俺達は、間違いなく怪しいカップルだ。


時々、スカートをめくり上げたり、
シャツごしに胸に触れたり、
強制的に前を開かせたりする。

そして、写真を撮る。

乳首をつまみ上げ、尻をつかみ、
池の柵に手を付かせ、みきの女性器を指でいじる。

「さっきのおばちゃん達、気付いてたかもよ?」
「…」

「向こうから、別の人が歩いてきてるかもねぇ」
「…」

みきの性器はさほど刺激されてもないのに、どろどろだ。

嫌悪感をにじませていたくせに、みきは間違いなく興奮している。
もちろん、こんな変態な女の子を連れて歩くことを俺も楽しんでいるし、
ちゃんとペニスは硬くなっている。

気持ちいい。

みきもきっと、非常識な快楽を全身で受けている。
心も、身体も、性のオモチャにされて悦んでいる。

池のそばのトイレに手を引いて連れ込む。
トイレの個室に、みきを押し込む。

ジーンズから取り出したペニスをみきにしゃぶらせる。

そして後ろから、みきに入れてやろうとするが、
さすがに初めての野外での性交に戸惑いもあるのか、
逃げ腰でみきは身体をよじる。

そのみきの腰を両手で捕まえて、
ぐちゅぐちゅになったみきのおまんこにちんぽを押し付ける。

「ぅ、う、ぁ…」

ごく軽い抵抗を見せるみきの性器に、
俺のペニスの先がゆっくり入る。

「ぁぁあ、あ・・・ぁ」

トイレの近くに人の気配はないけれど、
そう遠くないところに、確実に人がいる。

ゆっくりと、また、奥へとちんぽを押し込む。

トイレの壁にみきは手を付き、
俺達の性器同士はぬるりと深くつながっていく。

yagai1705062.jpg

奥まで、奥まで…。

みきのおまんこは驚くほどぐっちょりと濡れていて、温かい。

乳首を後ろからつまみながら、
一瞬だけ個室のドアを開け放つ。

みきが慌ててドアを閉めようとする、その手をつかみ、
そのまま奥をペニスで突き上げる。

バタンとドアの音が響く。

みきのおまんこを突き上げて、乳首をやさしくつぶす。

トイレに息づかいが微かに響く。

みきの耳元で囁く。

「おまんこの奥で射精してあげるからね、こんな所でね…」

みきが、小さなうめき声をもらして、
身体をふるわせる…。
 
 


------------------------------------------


 ↓↓ ランキングアップにご協力お願いします ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ.