FC2ブログ
アダルトブログランキングへ SMFOCUS

ある、ひとつの形


良いか悪いか、見るモノによって変わる。
見る者によって、見る物によって。

法律ではない、個々のルール。

touch0107_201704152039194f8.jpg


妻の他に、性のパートナーを持つこと。
これは俺のルールでは「悪いこと」だ。
それは今でも変わらない。

浮気だからダメだということではなく、
妻が知ったらきっと悲しむだろうからだ。

ただ、もしも妻が何かに勘付いたとしても、
彼女は気付かないふりをするだろうと思う。

幾度も繰り返したセックスレスの話し合い。
その中で感じた確信に近い予測だ。

セックスのない夫婦関係。
これもひとつの形だ。
彼女は人生のパートナーだと、言い切れる。

get-married.jpg

だけど、婚姻関係というのは、
ある意味では打算がきちんと入るし、
生きていく上での様々な条件が複雑に入り、
多くの取捨選択の上に成り立つものだ。

その取捨選択や妥協は、
婚姻関係になる以前から繰り返される。

多くの男女が交際期間に繰り返すわけだ。

例えば容姿や体形。
本能的な部分であり、好み最優先となることが多いが、
生まれてくる子どもの容姿、体形への反映を思い、
他者からの視線を思い、
好みを最優先しないことすらある。

例えば収入。
日本で安心して暮らすには、ある程度の収入は必須だ。
収入に代わるとすれば財産。

例えば性格。
恋人としての性格は最高レベルでも、
親としての性格においては?
そこで取捨選択がなされる場合だってある。

他にも、それぞれの家庭環境や嗜好、趣味、
職業やセックス、年齢、習慣や家事能力などなど…。

一方的に取捨選択することもあれば、
互いの思いを持ち寄ってすり合わせることもある。

そうやって色々な条件をクリアし、妥協して、
互いに納得して、配偶者になり家族になる。

日本で夫婦になり、家族を作っていく上で、
この取捨選択はとても大切な作業だと思う。
強い絆を作りあげるために。


ただ、シンプルではいられない。


では婚姻関係と無関係な性のパートナーはどうだろう?
ただのセフレであれ、SM的関係のパートナーであれ、
家族としての関係性を無視できる関係では、どうなのか?

もちろん、あくまでもその関係が変化しないものとして。

例えば容姿や体形。
何も深く考える必要はない。
好みか、そうじゃないか。

周囲の目を気にせず、若く瑞々しい肌を求めてもいい。
親ほど年が離れた中年が好きなら、そんな男も選べる。
毛深さや体臭や体形も、素直に魅力として捉えていい。

例えば収入。
逢瀬の日、一緒にいる時間が快適に過ごせる。
その程度の所持金があれば必要十分。
相手は学生だろうが無職だろうが問題ない。
貯金額や月収の額なんて、どうでもいい。

例えば性格。
クリアすべき項目は多くはない。
複雑な問題に直面した時の対応の傾向や性質は無視していい。
シンプルに、そばにいて不快じゃないこと。
そして何よりも、性に関する性癖が合うこと。
それを一番のポイントにしていい。

大切な相手の取捨選択に残るために、
抑え込んだ性癖を解放できる相手。


人生のパートナーには言えないこと。


「拘束され、口もふさがれたまま、犯されたい」

「君の舌の上に、唾液のかたまりを落としたい」

「おしりの穴をオモチャにして欲しい」

「乳首だけを執拗にいじって遊びたい」

「複数の男性に同時に責められたい」

「メイド服の女子にしゃぶらせたい」

「野外で胸やおまんこを丸出しで歩きたい」

「バイブをつかって連続イキさせてみたい」

「本当に傷付くような言葉責めされたい」

「顔にかけたい、それを舐め取らせたい」

「恥ずかしい言葉を無理やり言わされたい」

「うっすら赤くなる程、尻を叩き続けたい」

「中年男に舐め回されたい」

「君が放 尿する姿を見たい」

「もっともっと、いやらしいことがしたい」

「もっともっと、恥ずかしいことがしたい」

「もっともっと、変なモノ入れたい」

「もっともっと、変態女にされたい」

「もっともっと、オナニーを見られたい」

「もっともっと、精液を飲み干したい」

「性器がひりひりするほど」

「ずっと記憶に残るような、身体が憶えてしまうような…」

kubiwa170131b_20170415204228c0c.jpg

べとつくような本能、歪んだ欲望を、
シンプルに、素直に吐き出し合える関係。

それもひとつの関係の形。

良い悪いではなく、
現実にそんな関係が在る、ということ。

それだけのこと。


ほら、君の性器がそれを欲しがっているのかどうか、
今、触れてみたらわかるかもしれないよ?


 



------------------------------------------


 ↓↓ ランキングアップにご協力お願いします ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 
スポンサーサイト
[PR]