FC2ブログ
アダルトブログランキングへ SMFOCUS

首輪をなぞる


目隠しされて、立たされる。

そのまま、明るい部屋の真ん中。

ただの観賞用のカラダ。

身に着けているのは、目隠しだけ。

eye mask 160224

性欲処理に使われ、
欲望をただその身体で受け止める。


ソファーに向かって押され、

そのまま手を付く。

少しだけ乱暴に服をはがされて、

いきなりバイブを突っ込まれる。

性器は勝手に準備を終えていて、

やすやすと奥まで、ぬるりとバイブを飲み込む。

そして、そのままショーツで固定されてしまう。

vib17131b.jpg

性欲処理に使われ、
欲望をただその身体で受け止める。

はしたない声で、壊れたような声をもらす。


工夫をこらし、複雑に、丁寧に。

そんなこともなく、簡単に縛られて、

適当な存在のように適当に扱われ、

首輪をされて見下される。

kubiwa170131b.jpg

毛のない性器から染み出す、

生ぬるい体液を、

指ですくって乳首に塗り付ける。

性欲処理に使われ、
欲望をただその身体で受け止める。

はしたない声で、壊れたような声をもらす。

その恥ずかしいメスの穴をペニスでふさぐ。

ゆっくりと、ゆっくりと、時間をかけて、

その膣を、ペニスで満たす。


これからもみきを、そうやって調教していこう。

可愛く思う度に、その首輪を、やさしく指でなでよう…。

 

--------------------------------------------------------------

 ↓ ランキングアップにご協力お願いします ↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

 
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

後悔

 
いつか後悔する。

そんな気がする。

そんな風に考えてしまう。

tejou0107.jpg


いつか後悔する。

やってしまったことを。

やらなかったことを。


何を?

どんなことを?


そうやすやすと、人は満たされない。
そう簡単に、人生は思い通りにならない。

それが当たり前だけれど、
それは当たり前じゃないことだってある。

何をしたいか、
どんな風にされたいか、
よく考えたかい?

たくさん、思いをめぐらせて、本能が濡れるほど。
本能からあふれ出して、ヌルヌルになるほど。

fuck20170126.jpg

後悔するのかもしれないほど、
普通ではないことも。

たくさん考えていたかい?

たくさん考えているかい?

outdoor20170126.jpg

その一歩を踏み出すかどうか。

踏み止まって、忘れるかどうか。

その先に進むかどうか。

引き下がって、別の明かりを探すのか。

答えを出して、行く先を決めるためには、
ちゃんと自分に聴いてみるしかない。

たくさん考えずに、なんとなく進んじゃいけないことだってある。
しっかり悩まずに、踏み込むのはとても危ない。

その人は、大丈夫じゃないかもよ?
あの人は、悪い意味でマトモじゃないかもよ?

でも、本性から逃げ続けるのだって、危ない。

だから、たくさん考えてみればいい。

いつも、考えている?
また、考えてしまう?

そんなことや、あんなこと、異常なこと。

vibrator160214.jpg

ねぇ、ちゃんと考えた?
身体の奥から考えた?

深く考えて答えを出したなら、それは今の君の精一杯のはずだ。


いつか後悔する。
そんな気がするのかもしれないけれど。

後悔するかどうかは、自分が決めることだってできるんだよ?

shibari160214-4.jpg

誰かが「こうしなさい」なんて言葉をくれたりしない。

深く考えて、覚悟を決めたのなら、
きっと後悔なんて自分次第なんだと、そう思うよ?


 

------------------------------------------


 ↓↓ ランキングアップにご協力下さい ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

SMと椅子


SM的行為には色々と種類があるけれど、
頻度や嗜好者数の上位にくるものはある程度決まっていると思う。

表に出てくることは無いだろうけれど、
ハードとかソフトといった比率にしても何となくは予測できる。

smchair.jpg


見た目や行為のインパクトが大きい調教をする人達は、
ショーを行ったり商売になっていたりもするし、
「どうだ、こんな縛りや吊りもしているんだぜ」
「晒されると興奮する、すごく…」
といった意味での露出行為的な要素もあって、目立つ。

だけど、そういったSM愛好者は全体からするときっと少ない方だろう。

おそらくは「ソフトSM」とひとくくりにされるような、
そういうSM的行為を楽しんでいる人達が多くを占めているはずだ。

touch0120.gif


そしてその中に、俺自身も含まれている。

俺はパートナーを酷く鞭打つことはない。

ほとんど面識もない第三者に貸し出したりもしない。

長期に渡って残るような傷を残したいとは思わない。

血を流すような行為を安全に行える自信なんかないし、
そんな行為をしたいとも思っていない。

縄での縛りはゆるやかで力強くはなく、
不自然な姿勢で吊り上げたりなんかしようとも思わない。

肉体的にはかなりソフトなSM愛好者なわけだ。

そんな甘っちょろいS男な俺には、
ラブホテルでいつも感じる小さな不満がある。

普通の椅子がほとんど置いていない、ということだ。

ソファーやストールのような椅子や、
背もたれのない簡易な折り畳み椅子はあっても、
足の長い、普通に背もたれのある椅子は無い場合がほとんどだ。

もちろんこれは俺が使った事のあるホテルに限った印象だから、
明確な根拠もデータもないけれどね。

SMルームに置いてある、いかにもな調教椅子ではなく、
普通の椅子を使って遊びたいのに、なかなか無い。

きっとこれには理由があるのだと思う。

例えば、通常の椅子であれば人を拘束し、縛りつけやすく、
それはつまり、犯罪行為にも使いやすいということ。

例えば、ソフトSMを愛好する者たちが椅子を拘束具として使った結果、
乏しい知識のせいで大きな怪我などの事故を起こしてしまった。
なんて事があって撤去された、とか。

例えば、椅子を拘束に使い、
結果として壊してしまう客が実は多く存在する、とか。

椅子を使っての拘束、緊縛は、
少しの工夫できっととても楽しめるSM行為だ。
上手に使えば、程よいレベルでパートナーを調教できる。

smchair2.jpg

いかにも調教道具といったような椅子ではなく、
日常の延長線上にあるような、普通の椅子を使って、
拘束し、羞恥を与え、辱めて犯したいと、そう思うんだけどなぁ…。

 

------------------------------------------


 ↓↓ ランキングアップにご協力下さい ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 


 

出張の小部屋

 
俺の仕事をざっくり表現すると、所謂サービス業だ。
お客様のご要望に合わせて、あれこれとサービスを提供する。

サービスには多様な形があって、
デスクに座ったまま電話で片が付くものもあれば、
国内外に足を伸ばして、現地で取り組む場合もある。

そして会社で淡々と働いていても、
何かしら学ぶべきものもあって、
それは資格の取得であったり、
新規事業に関する情報収集だったりする。

さらに、事業所が日本に数ヶ所あり、
他の事業所との交流が行われることもある。

そんな時にはつまり、出張になるわけだ。

任されている仕事の内容によりけり、という面があって、
俺は社内でも出張が多めの社員になる。
とは言うものの、出張の機会はそれでも年に数回だ。

年数回程度だからこそ、出張はほんの少し楽しい。

仕事だから、当然の事ながら交通費も宿泊費も会社持ちだ。
場合によってはそれなりのレベルのホテルに宿泊することもあるし、
取引先の取り計らいで出張先の名物にありつける事もある。

しかし、本当に楽しいのはそこではない。

buisines hotel

実は、何でもないビジネスホテルの小さな部屋が楽しいのだ。

狭い空間でベッドに寝転んでいると、
意味もなく、何となく、どこかが、
ほんの少しわくわくするような気分になる。

これまでの出張先で、何かわくわくするような事があったわけではない。
SNSやチャットで知り合った友人と会って食事をする、
というくらいのことは何度かあったけれど、
エッチな意味での楽しいことなんてまったくないし、
当然ながらSM的な楽しいことなんてのもない。

だけど、何となくビジネスホテルの小部屋にいると、
なんとなく楽しいのだ。

あれは、なんでなんだろうな。(笑)

共感してくれる人がいたりするかなぁ。(笑)

 

--------------------------------------------------------
 ↓ ↓ ランキングアップにご協力お願いします ↓ ↓

SMFOCUS..アダルトブログランキングへ.

 

芯から

 
chain01072.jpg 

みきは、

その昔、俺のブログを見つけてくれた。

そしてたくさんの記事を読んで、何かを感じ取り、

ある時、行動を起こしてくれた。

それが2016年の3月のことだ。
それなりに勇気が必要な行動だったに違いない。

みきは初めて会う日、
落ち着いた様子で涼しい顔をしていたけれど、
俺の何倍も緊張していたはずだ。

20歳以上も年上の中年男性と個人的に会うだけでも、
十分に身構えるようなことなのに、
相手は倒錯的な性癖を溜め込んだ変態男だ。

緊張しないはずはない。

自分の身に置き換えて考えてみると、
本当に勇気のいる行動だなと思う。

第一印象はとてもおとなしくて、気弱そうな仔だけれど、
みきはしっかりした芯と度胸を持っている。

そして、ファッション止まりではない、
本物の首輪を手に入れたのだ。

mikubiwa01071.jpg

俺の目の前にいる時間のほとんどで、
みきは人権を放棄し、メス犬になる。

羞恥や屈辱を与えられ、

skirt0107.jpg

指定された下着や服を着せられ、

あらぬ場所で性器に指を這わせられ、

pantvaib0107.jpg

身体に性具を取り付けられて歩かされたり、


小さな舌に唾液を落とされて、
乳首を痛めつけられ、

daeki0107.jpg

首輪をされて鎖のリードでつながれて、
姿見の前に立たされる。

オナニーを強制されることもあるし、
全身をくまなく撮影され、記録される。

たっぷりとペニスをしゃぶらされ、

iramatio0107.jpg

時には頭をつかまれて咳き込むこともある。

口汚い言葉を耳元で囁かれながら、
女性が一番汚されたくない部分を、
その深く奥までチンポに汚され、犯され尽くす。

そして可愛らしい唇から、
苦しそうな声で悦びを漏らす。


…こんな子が可愛くないわけがない。

汚辱され、犯されているのに、
黙って静かに首輪を着けられて、拘束されることを受け入れる。

抱き締めると、みきも俺の身体に腕を回す。

こんな子以上に可愛い子なんて、いるわけがない。

そんな風に伝えると、みきは言う、
「…思ってもいないこと言わないで下さい」

とても濃厚で深い関係なのに、
俺とみきの間には、お互い破れない薄膜がある。

それでもきっと、俺はこれからも口に出す。

みきが可愛い、と。

みきが嫌がる言葉なのかもしれないけれど、
きっとこれからも言い続ける。


次の逢瀬が待ち遠しい。
今すぐにでも、みきの性器の奥深くまで入れたい。
そしてみきのお腹を軽く押さえて、
ふたりの性器が互いを汚し合っている実感が欲しい。

sex0107.jpg

そんな気持ちになれるのも、
最初の、みきの勇気ある行動のおかげだ。

だから俺は会う度に、ちゃんと心の奥底から感謝する。

だから早く、みきとつながったままで首輪をつかんで、
長い時間、舌をしゃぶりあって過ごしたい…。

kiss-chain0107.jpg

 


--------------------------------------------------------
 バナーをクリックして、ランキングアップにご協力下さい

SMFOCUS..アダルトブログランキングへ.

 

2016年の読書

 
・2016年に読んだ本の一覧と★評価の羅列
・★は5つが最高

伊坂幸太郎 : モダンタイムズ(上・下) ★★★
伊坂幸太郎 : 砂漠 ★★★★
伊坂幸太郎 : 死神の精度 ★★★★
伊坂幸太郎 : 死神の浮力 ★★★★
サン=テグジュペリ (訳・菅啓次郎) : 星の王子さま ★★★
乾 くるみ : セブン ★★★
宮部みゆき : 火車 ★★★
森 絵都 : 気分上々 ★★★★
伊岡 瞬 : 教室に雨は降らない ★★★
伊岡 瞬 : 代償 ★★★
浅田次郎 : 壬生義史伝(上・下) ★★★★
浅田次郎 : 鉄道員 ★★★
浅田次郎 : 椿山課長の七日間 ★★★
浅田次郎 : 天切り松 闇がたり 闇の花道 ★★★
浅田次郎 : 天切り松 闇がたり 残侠 ★★★
浅田次郎 : 天切り松 闇がたり 初湯千両 ★★★
浅田次郎 : 天切り松 闇がたり 昭和侠盗伝 ★★★
小野不由美 : 鬼談百景 ★★
ミヒャエル・クレーベルク : 裸足 ★★
谷崎潤一郎 : 痴人の愛 ★★
海老沢泰久 : 美味礼賛 ★★★
枝松 蛍 : 何様ですか? ★★
湊かなえ : Nのために ★★★
小川洋子 : 人質の朗読会 ★★★
小川洋子 : いつも彼らはどこかに ★★★★
小川洋子 : 猫を抱いて象と泳ぐ ★★★★
小川洋子 : 密やかな結晶 ★★★★
小川洋子 : 妊娠カレンダー ★★★
東野圭吾 : 容疑者Xの献身 ★★★
千田拓哉 : 超一流は、なぜ、デスクがキレイなのか? ★
長沢 樹 : 消失グラデーション ★★★
本多孝好 : チェーンポイズン ★★★★
櫛木理宇 : 赤と白 ★★★
瀬尾まいこ : あと少し、もう少し ★★★
西加奈子 : ふる ★★★
西加奈子 : 窓の魚 ★★★
乙一 : 夏の花火と私の死体 ★★★
角田光代 : わたしたちには物語がある ★★★
三浦しをん : 君はポラリス ★★★
桜庭一樹 : ばらばら死体の夜 ★★★
恩田陸 : 三月は深き紅の淵を ★★★


全部で41冊ですね。
2017年も月に1度は何か読もうと思います。(^_^)

 

--------------------------------------------------------
 ↓↓↓ ランキングアップにご協力下さい~! ↓↓↓

SMFOCUS..アダルトブログランキングへ.