FC2ブログ
アダルトブログランキングへ SMFOCUS

考えて…


例えばこの記事で簡単に、
ぱっと箇条書きのように、
俺の性癖を書き連ねることだってできる。

だけどそれはきっと全然面白くない。
なんの魅力もない文字の羅列にしかならない。

そんなものしか書けないような人だと思われるのは嫌だし、
そんな程度の知性しかないと思われるのも嫌だ。

だから、たくさんの記事を丁寧に書いて、
俺をじっくり知ってもらいたいと思った。
たくさんの俺の書く文章を読んで、
それなりの知性を感じ取ってもらいたかった。

pinchi02.jpg

だけど、結局のところ俺という人間は、
ただの変態中年だし、
ハードなサディストでもないし、
何か特別な技術を持っているわけでもない。

でもきっとそんな中年オヤジが好きだ、という仔もいる。

親ほど年齢の離れたおじさんに犯されたい、
好きになるのは何故か中年男性ばかり、
同世代の男の子には魅力を感じない、
おじさんの唾液を飲まされる自分をいつも妄想する、
そんな仔がいる。

daeki_20161004205412c7f.jpg


そんな女の子達だって、誰だって良いというわけはない。
それぞれの基準で、相手をちゃんと見極めている。

どこを、何を見られているのか、
俺には勝手に決めることはできない。

だから、自分のできることをサボらずにやるしかない。

考えてみて欲しい、
自分ができる事すら面倒くさがってやらないような人が、
君の様子を見極めながら丁寧に犯す、なんてことができるだろうか?

自分を知ってもらう事にすら努力をしないような男が、
君をどうやって調教するか、ちゃんと考えてくれるだろうか?

手を取ってもらえるまでは、
S側の立場なんて弱いものだ。
それは普通の恋愛とそう変わらない。

でも、手を取らせるように努力することはできる。
良く知っている誰かを口説いたり、
見知らぬ誰かを誘い込んだり、
その為の方策をたくさん練って、実行するんだ。

そして誰かがこの手を取ったなら、
今度はその仔をどうやって躾け、犯し、辱めるか、
どんな風に責め、どんな変態女に育て上げるか、
その為の方法をたくさん考えて、実行するんだ。

toy201811.jpg


そう、その君の身体に、心に、
丁寧に欲望を塗り付けていくんだ…。

 

--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

 

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ブログの目次

 ブログの目次 そんな記事
 カテゴリー毎に分類。同じ日記が上がってることもありますよ。

 更新日:2018年11月27日

seiza.jpg



【自己紹介的な記事 ・ お相手さん募集中。的な記事】

 「このブログを書いている人のこと -2018-」
 「このブログを書いている人のこと -2017-」
 「このブログを書いている人のこと -2016-」
 「このブログを書いている人のこと -2015-」
 「好み」
 「ぶつぶつ…(笑)」
 「好き嫌い」
 「近況日記 2014/7/29」
 「海」
 「雨とバイク」
 「手の内」
 「スナップチャット? Snapchat」
 「Question & Answer」
 「変態的な思考や嗜好、志向や試行」
 「つぶやき日記 2015/5/21」
 「可能性」
 「ブログについて、俺について」

 「情報のバランス」
 「メール調教で楽しんでいた頃」
 「演技」
 「つぶやき日記 6/8」
 「「マトモ」って…?」
 「首輪の風景」
 「「マトモ」って…? その2 【年齢】」
 「ほら、望みは?」
 「「マトモ」って…? その3【SM行為】」
 「「マトモ」って…? その4 【拘束】」
 「気付くとき」
 「離れている時」
 「つぶやき日記 6/23」
 「話してごらんよ、さぁ」
 「本当のことは」
 「支え」
 「欲張り」
 「誰にでも言えるわけじゃない」
 「本当の…」
 「大丈夫だよ?」
 「まどろんで」
 「どうにもならない…?」
 「聞いてあげるよ…?」
 「命令のカタチ」
 「甘い」
 「願い」
 「いつものように」
 「海のそばで」
 「ただ、遊ぶ」
 「メール調教で その2」
 「関係」
 「憶えてる」
 「満足なサービス」
 「さぁ、ここで…」
 「パートナー探し」
 「ゆっくりと、深く深く」
 「慣れなくていい」
 「最後から2番目の日」
 「いやらしい笑みを浮かべて」
 「ひとりで首輪を着けて」
 「きっかけを作るのは…」
 「解き放つ」
 「イジメられるオモチャ」
 「こっそり、一緒に」
 「離れていても」
 「好きかい?」
 「君は」
 「飼い犬に…」
 「画面の中の君」
 「何故?」
 「やさしく犯す」
 「君の望むことは」
 「休み明けの朝」
 「例えばこんな」
 「君の舌」
 「先生のような」
 「性欲のはけ口」
 「逃げる」
 「何色がいい?」
 「隙間」
 「どこを、どんな風に?」
 「無機質なモノに犯される」
 「真面目でマトモ…だけど…」
 「君は知ってる…でしょう?」
 「何年もずっと」
 「一番奥まで」
 「ただ、いやらしく」
 「君の満足」
 「リアル」
 「裏のまま」
 「調教の時間」
 「答えてごらん」
 「歪む」
 「このまま」
 「続きは…」
 「指を」
 「慣れ合う」
 「甘え合う時も」
 「このブログは誰のもの?」
 「必要な時間だから」
 「手触り」
 「俺の手のひらで」
 「共犯者の笑顔」
 「gift」
 「心配ないよ」
 「しつこく」
 「君の声が」
 「違い」
 「伝わる体温」
 「カンチガイ」
 「ずっと、そこに残る」
 「分かっているよね?」
 「つぶやき日記 触れ合う」
 「何度でも」
 「踏み込む」
 「舐め取り合う」
 「なかったことに?」
 「微笑んで」
 「常識から」
 「汚し合って」
 「いつもとは違う」
 「混ざり合う」
 「透明な」
 「おもちゃ」
 「うんざり」
 「ふたりの」
 「糸」
 「ブログを」
 「トルコにて」
 「芯から」
 「出張の小部屋」
 「SMと椅子」
 「出張だらけのこの頃」
 「ある、ひとつの形」
 「46歳に…」
 「つながる ということ」
 「都合のいい関係」
 「都合のいい関係 補足版」
 「見ているのかも」
 「とてもいやらしい話」
 「流れ込むもの」
 「記録」
 「いろは」
 「どこにでも、きっと」
 「違い」
 「考えて…」


【羞恥系、いじめ、汚辱系の話】
 「スカート」
 「立場」
 「10代の記憶」
 「自由 2」
 「目隠し」
 「命の匂い」
 「指」
 「パイパン」
 「人形のように」
 「変化」
 「目隠し 2」
 「焦らす」
 「オナニー調教」
 「オナニー人形」
 「快楽」
 「逃げられない」
 「床で」
 「ていねいに」
 「普通じゃないこと」
 「じゃれ合うように」
 「奉仕の時間」
 「その身体に残る」
 「髪をつかんで」
 「心を縛る」
 「開放する時間が欲しい」
 「やさしく」
 「意味」
 「髪をやさしくつかみ」
 「椅子と鏡」
 「つかみ取る」
 「ささやく」
 「白くなめらかな」
 「舐める」
 「大きく」
 「そういう関係」
 「汚されるだけ」
 「へんたい」
 「映るのは」
 「触れる」
 「使われる、君」
 「声を吐き出す」
 「見えなくなる」
 「性欲処理の時間」
 「裏の君 本性の君」
 「手を後ろに組んで」
 「少しずつ 変わる 君」
 「いやらしい記憶を作る」
 「手のひらの温度」
 「合図を俺に」
 「まだダメだよ」
 「ほら、望みは?」
 「どこにでもある…?」
 「誘拐ごっこ」
 「そっとやさしく」
 「ショーツと体液」
 「すぐにでも…」
 「軽い痛みで」
 「目立たない君と俺」
 「言葉」
 「じわり染み出す」
 「リモートコントロール」
 「甘い」
 「バスルーム」
 「見えない」
 「見えない -2-」
 「髪を撫でる」
 「足を」
 「スイッチ」
 「したがってる…」
 「いやらしい笑みを浮かべて」
 「キス」
 「イジメられるオモチャ」
 「中に欲しがる…」
 「目隠しと屈辱」
 「音に犯される」
 「夕暮れの少し前」
 「無機質なモノに犯される」
 「置き去り」
 「君の満足」
 「窓際で」
 「ミジメな姿」
 「空はつながっている」


【首輪の話】
 「自由」
 「首輪」
 「紅く染まる」
 「服従の時間」
 「音」
 「首輪でつなぐ時間」
 「時には「SMごっこ」だとしても」
 「その瞬間」
 「首輪はしるし」
 「首輪の風景」
 「どこにでもある…?」
 「首輪は君の居場所」
 「バカげた虐めでも」
 「聞いてあげるよ…?」
 「命令のカタチ」
 「甘い」
 「性器でつながる関係」
 「足を」
 「したがってる…」
 「ひとりで首輪を着けて」
 「こっそり、一緒に」
 「君の中に染み付く」
 「その肌に」
 「首輪と不安」
 「いつもの」


【野外・露出調教の話】
 「テーブルの下」
 「テーブルの下 2」
 「スカート」
 「鏡の前」
 「変態の匂い」
 「オナニー調教」
 「野外で隠れて」
 「少しだけ」
 「2人の関係」
 「共犯」
 「・・・」
 「ささやく」
 「露出調教」
 「今のうちに」
 「堕ちてしまう一日」
 「あたたかい雨の日の遊び」
 「変態的な思考や嗜好、志向や試行」
 「ほら、望みは?」
 「悪戯しているような」
 「太ももに」
 「ぼんやり」
 「リモートコントロール」
 「さぁ、ここで…」
 「したがってる…」
 「やさしく犯す」
 「夕暮れの少し前」
 「ほんの数分」
 「リモコンローター」 
 「野外露出」


【お仕置き・罰 のお話】
 「紅く染まる」
 「痛み」
 「ほら、望みは?」
 「お仕置き」


【願望・欲望・SM観の話】
 「愛情」
 「命の匂い」
 「かたち」
 「好み」
 「変態」
 「目隠し 2」
 「レズ」
 「歪み」
 「野外で隠れて」
 「ていねいに」
 「関係性」
 「誠実さの種類」
 「行為より」
 「君を見る目」
 「その身体に残る」
 「髪をつかんで」
 「奴隷…?」
 「深く」
 「普通」
 「開放する時間が欲しい」
 「表と裏」
 「縛りつけるもの」
 「結局はただの…?」
 「心が」
 「時々でいい」
 「酷いこと 怖いこと」
 「おかしくなる時間」
 「今のうちに」
 「寝息」
 「Question & Answer」
 「裏の君 本性の君」
 「普通であること マトモであること」
 「いつか俺と」
 「きっかけはどこに」
 「時には「SMごっこ」だとしても」
 「その瞬間」
 「合図を俺に」
 「教えてほしい?」
 「首輪はしるし」
 「情報のバランス」
 「演技」
 「眠りと体温」
 「「マトモ」って…?」
 「首輪の風景」
 「「マトモ」って…? その2 【年齢】」
 「どこにでもある…?」
 「「マトモ」って…? その3【SM行為】」
 「「マトモ」って…? その4 【拘束】」
 「気付くとき」
 「だからこそ、なのかも」
 「離れている時」
 「本当のことは」
 「すぐにでも…」
 「欲張り」
 「誰にでも言えるわけじゃない」
 「本当の…」
 「まどろんで」
 「どうにもならない…?」
 「リモートコントロール」
 「命令のカタチ」
 「願い」
 「いつものように」
 「海のそばで」
 「ただ、遊ぶ」
 「しとしと」
 「満足なサービス」
 「パートナー探し」
 「ゆっくりと、深く深く」
 「慣れなくていい」
 「最後から2番目の日」
 「解き放つ」
 「イジメられるオモチャ」
 「君の望むことは」
 「そんな関係だからこそ」
 「君の舌」
 「性欲のはけ口」
 「歪む」
 「しつこく」
 「ふたりの」
 「芯から」
 「後悔」
 「下着のハナシ」
 「それぞれの現実」


【1人目のパートナーとの話】
 「ペット」
 「ゆっくりと…」
 「テーブルの下」
 「テーブルの下 2」
 「スカート」
 「立場」
 「自由」
 「自由 2」
 「目隠し」
 「鏡の前」
 「首輪」
 「指」
 「パイパン」
 「変化」
 「焦らす」
 「変態の匂い」
 「オナニー調教」
 「オナニー人形」
 「逃げられない」
 「床で」
 「関係性」
 「普通」
 「やさしく」
 「2人の関係」
 「生々しく」
 「悪戯しているような」
 「バスルーム」
 「性器でつながる関係」
 「憶えてる」 
 「隙間」
 「一番奥まで」


【2人目のパートナーとの話】
 「人形のように」
 「服従の時間」
 「快楽」
 「普通じゃないこと」
 「少しだけ」
 「じゃれ合うように」
 「奉仕の時間」
 「心を縛る」
 「意味」
 「髪をやさしくつかみ」
 「椅子と鏡」
 「つかみ取る」
 「共犯」
 「・・・」
 「音」
 「ささやく」
 「白くなめらかな」
 「舐める」
 「痛み」
 「大きく」
 「そういう関係」
 「汚されるだけ」
 「露出調教」
 「へんたい」
 「映るのは」
 「寝息」
 「首輪でつなぐ時間」
 「触れる」
 「使われる、君」
 「声を吐き出す」
 「見えなくなる」
 「性欲処理の時間」
 「手を後ろに組んで」
 「堕ちてしまう一日」
 「少しずつ 変わる 君」
 「あたたかい雨の日の遊び」
 「いやらしい記憶を作る」
 「手のひらの温度」
 「教えてほしい?」
 「首輪はしるし」
 「まだダメだよ」
 「誘拐ごっこ」
 「そっとやさしく」
 「ショーツと体液」
 「軽い痛みで」
 「太ももに」
 「目立たない君と俺」
 「ぼんやり」
 「バカげた虐めでも」
 「言葉」
 「じわり染み出す」
 「見えない」
 「見えない -2-」
 「髪を撫でる」
 「関係」
 「したがってる…」
 「最後から2番目の日」
 「キス」
 「ひとりで首輪を着けて」
 「中に欲しがる…」
 「君の中に染み付く」
 「そんな関係だからこそ」
 「先生のような」
 「逃げる」
 「どこを、どんな風に?」
 「首輪と不安」
 「服を脱がなくても」
 「つなぐ」
 「共犯者の笑顔」
 「君の声が」
 「ひとやすみ」
 「ミジメな姿」
 「なかったことに?」
 「微笑んで」
 「汚し合って」
 「おもちゃ」


【3人目のパートナーとの話】
 「ふたりの」
 「糸」
 「我慢の先」
 「いつも」
 「君をもっと」
 「ブログを」
 「01 初めての待ち合わせ」
 「01 初めての待ち合わせ」(感想)
 「02 初調教」
 「02 初調教」(感想)
 「03 首輪」
 「03 首輪」(感想)
 「04 パイパン」
 「05 外遊び」
 「みきの感想 パイパン&初の外遊び」
 「06 短い時間だけど」
 「芯から」
 「首輪をなぞる」
 「07 汚辱」
 「08 初めてのバイブ」
 「09 オナニー動画」
 「10 セーラー服で」
 「11 隠れ露出行為」 
 「12 制服コスで全身奉仕」
 「13 リモコンローターで羞恥調教」
 「14 野外露出」
 「15 逃がさない」
 「16 抑え込んで」
 「17 むさぼり合うように」
 「18 奪われ、与えられ」
 「19 窓辺」
 「20 縄の痕」
 「21 紅い椅子」
 「SとかMな関係」
 「22 密着する肌」
 「23 店内で」
 「24 海沿いの遊歩道」
 「25 ビー玉」
 「26 叱りながら」
 「27 バスで」
 「28 混ぜ合わせる」
 「29 ふるえる」
 「30 汚辱」
 「31 あふれ出すもの」
 「32 心と身体と」
 「残り続ける」


【読書な記事】
 「小川洋子 : 薬指の標本」 
 「辻村深月 : 太陽の坐る場所」
 「サタミシュウ : SでもMでもなく これは恋とか愛」
 「小川洋子 : まぶた」 

 「読書な日記」
 「私はただセックスをしてきただけ」
 「2016年の読書」 
 「小説のハナシ」


【家族な記事】
 「小さくて大きな感触」
 「寝苦しい夜」
 「キャンプ!」
 「美しく 幻想的」


 



SMFOCUS..アダルトブログランキングへ.

 

どうにもならない

どうにもならないことなんて、
世の中にはいくらだってある。

持って生まれたモノがとりあえず自分の武器であって、
それを磨いたり鍛えたりするしかない。

身体のケアをし、
知識を増やし、
挑戦して経験を得る。

そうやって自分の能力を伸ばすしかない。

そして、元々自分に無いものや、
自分の持って生まれたものと相反するような形質は、
きっとどうにもならない。

それは身体的なことだけじゃなく、心のことでもだ。

9.jpg

自分なりに努力して得た現在の身体を、
好きになってくれる人も、そうじゃない人もいる。

自分なりに経験を積んで形作ってきた性格も、
好きになってくれる人がいれば嫌う人もいる。

これも、最終的にはどうにもならないことだ。

万人に好意を持たれる事は不可能なのだから。


SやMな性質も、
きっとどうにもならないコトのひとつなんだろうと思う。

気が付いてしまったら、
自覚してしまったら、
その欲望から脱却することは難しい。

何をきっかけに、そのことに気付いた?
どうやって、自分がそういう人種だと確信を得た?

みきは、初めての調教の日、
手のひらに落とされた唾液を舐め取っている時に、
自分はやっぱりそうなんだと確信したらしい。

kiss0107.jpg

以前の、2人目のパートナーは、
初めて脱ぐように命じられた瞬間に、
自分のM性を確信したと言っていた。

きっとどこかの誰かも、
これから、何かの瞬間に確信するのだろう、
自分の普通とは言い難い性癖を。

何でもない日常生活の中でなのか、
彼氏とのセックスの最中なのか、
誰かとの会話やチャットでなのか、
こんなブログを読んでいる時なのか。

確信する時、
気付いてしまう時、
きっと性器が強く反応しているのだろう。

もしかすると、自分で触れているのかも。

そうやって、性器に沁み込ませることになるから、
きっともうその欲望は根付いてしまう。

どうにもならない欲望を、
どうにかして叶えたいと思ってしまう。

どうしようもなく変態な我ら…。

touch201809.png


 


--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

 

どこにでも、きっと

きっとどこにでもいる。

特別ではあるけれど、
そんなに珍しいわけでもない。

俺のような性嗜好を持つ者も、
俺のような性嗜好を好むM女子も。

きっとどこにでも潜んでいる。

同じ職場、同じフロアの誰かは、
休憩時間にスマホをいじる。
その画面には、縛られた若い女性が映っているのかもしれない。

そうやって誰かを縛り、凌辱したい誰か。
そんな風に誰かに縛られる自分を、画面の女性に重ねる誰か。

自由を奪い、奪われ。
その肌をまさぐり、まさぐられる。
好きな物を出し入れして、女性の大切な器官で遊ぶ。
バイブやローターで、強制的にイかされても、
決して逃げられない。

tied201808 5

同じ教室、同じ部活の誰かは、
退屈な授業中に妄想している。
首輪、目隠し、イラマチオ、精液。

制服のままで放課後に首輪をされる自分を思う誰か。
首輪の主は、女性教師か、男性教師か。
素性を深くは知らない、何歳も年上の誰かなのか。

首輪のリードを引かれ、座らせられる。
目隠しをされ、暗闇で主に身を委ねる。

collar201806231.jpg


突然、耳を舐められるかもしれない。
胸を鷲掴みにされ、スカートをまくり上げられるのかもしれない。
見えないままで口に押し込まれる男性器。
快楽なんて何もないまま、顔に射精されてしまうのかもしれない。
なのに、鼓動が異常に高まる妄想。

同じ性嗜好を持つ者同士が、
今日もどこかですれ違っているのだろう。
誰もが隠す、普通とは言い難い願望を抱えた者同士が。


俺とみきがめぐり逢えたように、
彼らもどこかで誰かと出逢えるかもしれない。

互いの性衝動を満たすための誰かと誰か。
互いの指先が、その性器をいじるために動く。
互いの指先が、溜め込んだ暗い欲望を絡め取る。


舌をしゃぶり合い、
命じ、従い、
乳首をつぶし、つぶされ、
なじり、なじられ、
叩き、叩かれ、
性器を深くつなぎ、性愛を混ぜ合う。

激しい時間を終えたら、
抱きしめ、抱きしめられ、
身体に残る痕をなぞりながら、
互いの存在価値を思い知る。

nawame20182.jpg


きっとどこにでも隠れている。
とても特別な、誰かが…。


 


--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 


 

いろは


moon 20180823


おぼろげ
小さな月

その皮膚すべてを
責め
濡れた夜

恥じらう声も
やんわりと歪み
胸に甘く

binyu201808.jpg


------------------------------------

いろは唄です。

平仮名に戻すとこうなります


お ほ ろ け
ち い さ な つ き

そ の ひ ふ す へ て を
せ め
ぬ れ た よ る

は し ら う こ え も
や ん わ り と ゆ か み
む ね に あ ま く


--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 


 

見ているのかも


時々、SMに関する雑談を目的にチャットをすることがある。

内容は基本的に雑談だから、どう展開するか予想もつかない。
多人数で話すこともあれば、2人だけで話すこともある。
だから、余計にどんな風に話が進むのか分からない。

ふざけた話や深刻な話、
真面目な話題も惚気話も。
俺の嗜好と全然ズレてる話題になることも、少なくはない。

よく話題に上るのは、やっぱりパートナー探し。
「どうやって知り合ったんですか?」
「S女さんってどうやって探したらいいのかな?」
「こんな人がいたけど、信用できますかね、みんなどう思う?」
「そろそろ会ってみようかと思ってるんだけど…」
「わたしがご主人様と知り合ったのは…」

そんな話題になる事が一番多いかもしれない。


他にも上がる話題と言えば、経験者に対する質問、経験者の経験談。
「縛るのってやっぱり麻縄なんですか?」
「蝋燭って片付けがホント面倒ですよね」
「どんな言葉責めするんですか?」
「キスと言うより唾液を与える感じかなぁ」
「アナルってどこまでするんですか?」
「首輪はやっぱり重要ですよ」

collar201806233.jpg

まるで、未経験者や経験の浅い人達と知識を分け合うように。


時にはハードな話題になって、参加者が減ることもある。
「皮膚が裂けるくらいの鞭をもらってます」
「最近貸し出されてばかりでキツイんですよねぇ」
「今、一番ハマってるのは針責めなんだよね」
「ついにフィストファックできたんですよ!」
「もうピアス開けるとこない」
「窒息プレイが楽しすぎて…」

俺の嗜好とはかけ離れていたり、危険な話だったり。


深刻な話題は、別離の話や健康に関することが多い。
緊縛で後遺症が残ったとか、骨折させてしまった、とか。

そして惚気話もやっぱり盛り上がる。
「この前の調教で、ご主人様に褒められた」
「奴隷にもらったバレンタインチョコは…」
「主様が射精ガマンできなくて可愛かった」
「もう4年になるけどペットの身体に全然飽きないんだよね」
「ご奉仕したくてたまらないのです」
「乳首責めると本当にいい声で鳴くんだよねぇ」

chikubi201805.jpg


そうやって、色んな年齢層の色んな性癖のSさんやMさんが、
それぞれが普段の生活では口にできないことを話す。
話せないストレスを解放するように。
ため込んだ欲望を吐き出すように。

でも、鋭く、強かな誰かは、
その話題の中で何かを見極めているのかもしれない。

会話に加わっている人の、嘘と本当を。
興味ある誰かの知性や態度を。

じっと、注意深く、見ているのかも。

「この人は自分を上手にオモチャにして、躾けてくれるだろうか」
「この子は上辺だけのエゴマゾなんじゃないだろうか」

couple201807.jpeg


いやらしくて、淫靡で、特別な時間を、
一緒に過ごせる可能性がそこにあるのかどうか、
目をこらして、心の底から、じっと見ているのかも。

女性器を潤ませながら、
男性器を固くしながら…。

 

--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

 

都合のいい関係 補足版

ちょっと補足の記事

ひとつ前の「都合のいい関係」をちょっと補足すると、
【都合のいい関係=相性の良い関係】
ということなんですよね。

俺もお相手さんのことを、
ただの都合のいいM女とだけ思っている訳ではなく、
お互いの都合(嗜好や条件)が合う相手なんだ、
と言う風に感謝しているわけです。

それをドライに書いたのが前の記事、ってことね。

ただ、そういうドライな認識も前提に無いと、
色々と誤解も生むし、
必要のない悪感情だって持ってしまうかもしれない。

相手の立場を思いやることもできなくなってしまうかもしれない。

互いの表の生活や、
それぞれの事情を思いやれない関係になるのは、
間違いなくお互いにとって不幸だからね。

SM的な関係だから、ある種の負担は当然かかる。
そしてただのドライな感情ではなく、
愛情を持っているからこそできることもある。

それはプレイや行為の中での話。
それはつまり、裏での話。

kubiwa60119.jpg

表の自分に立ち返ったら、
冷静でドライな大前提を忘れてはだめだし、
相性の良い裏のパートナーの存在への感謝も忘れちゃダメだと思う。

 

--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

 

都合のいい関係

俺は既婚者であって、家族との関係はそのまま維持したい。

嫁さんとは性交渉以外の面では非常に良好だし、
子ども達との関係もかなり良い方だと思う。
だから、この家庭を壊したくはない。

その上で、SMパートナーには若い女性を、と贅沢を言い。
ここ半年以上会えていないとは言え、
現在のパートナーはまだ20歳という若さだ。

表の関係者の誰にも決してバレるわけにはいかないから、
会えるのはせいぜい月に1度か2度で、
当然ながら俺に都合が優先されることになる。
つまり、土日祝日の逢瀬は基本的には無い。

俺の性癖を受け入れ、快楽を得ることができる相手。

俺の性欲処理のペットになれるM女子。
首輪を喜ぶような、
拘束を求めるような、
唾液を与えて欲しがるような、
ひどい言葉で濡らしてしまうような、
野外でのイヤラシイ遊びを受け入れるような、

bdsm-2464.jpg

俺にとって、都合のいい若くて可愛いマゾ女。

都合がいい相手が欲しいだけなんだ?
と蔑まれても構わない。
それはその通りだから、否定もできない。

だけど、少し見る角度を変えてみる。
血縁でつながっている者以外で、
俺がつながっている表の関係者だって、
俺にとって都合がいい相手だからつながっているんだ。

友人だろうと、会社の同僚だろうと、
そして当然、配偶者だってそうだ。

そこに共助があったり、協働があったり、
与え合えるものがあるから、その人やそのコミュニティを選ぶ。
自分に何もメリットが無いものばかりを選んで生きる、
そんな人はまずいないし、俺はそういう風にはなれない。

「都合のいい関係」で当然だし、
SM的な性行為なんて、お互いの都合が重要で大切なことだ。

完璧な合致は難しいという前提に立っても、
そこに大きなズレがあってはSM行為なんてできないし楽しめない。

そう、結局のところ、俺にとって都合がいい関係は、
俺を選ぶM女子さんにとっても都合がいい関係のはずだ。

俺を選ぶ理由だって、それなりにはきっとある。
既婚者で家族優先の男だから後腐れしにくいだろう、とか、
過剰な肉体的苦痛は欲しくないから丁度いい、とか、
中年男に犯される方が興奮する、とか、
どんな嗜好のSなのか分かるから怖さが少ない、とか、
野外露出で楽しみたいけれど、1人でやるのは危険だし、とかね。

そういう、互いに都合のいい関係であるはずだ。

だから、誰かから
「都合のいい関係の女が欲しいだけじゃないか」
と批判めいた事を言われても、非難されても、
俺はそれを否定しないし、反省もしない。

outdoor03181.jpg

お互い都合よく、変態的な性癖を満たし合える、
そんな相手が欲しいのだから。

そして、そのお相手さんにだって、
変態的な性癖や願望を叶えられる相手として、
俺のことを都合のいい男だと、思っていて欲しいのだから。

 

--------------------------------------------------
【補足記事:都合のいい関係 補足版
--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

 

つながる ということ

キーボードを打つ指先。
俺の中から紡ぎ出される、下らない話。
少し異常で、変態的な欲望や経験談。

それがキーボードを通じてインターネットの中とつながる。

画面に浮かぶ文字列と、卑猥な画像。
女性を辱め、犯し、貶めるような性行為を綴る。
俺の性欲を満たすためだけの、我儘な欲望。

eroangle3104_02.jpg

その画面の先で誰かの視線とつながる。

その誰かは、何を思うのだろう?
画像の中で突き刺さっているオモチャが、
まるで自分にも突き刺さっているように感じるのだろうか。
それとも、誰かを跪かせて微笑む自分を思うのだろうか。

俺の歪んだ欲望を、ここで何度も吐き出してきた。


人間らしさを捨てさせるための首輪の話。

身勝手で一方的な、女性の好みについて。

メールでオモチャにしていた、女の子の話。

視界を奪い、不安を与える目隠しのこと。

eyemask201806.jpg

全裸で床に正座させ、屈辱を与えた日のこと。

日常の事や過去の想い出。

金属製のリードが、その肌に触れる効果について。

オナニーを眺め、撮影までする鬼畜な行為。

その自由だけじゃなく、女性の尊厳も奪う拘束の話。

互いの性器から染み出す、イヤラシイ体液。

俺の汗で湿った手のひら。

public20180610.jpg

君の変態性を教え込む、野外調教。

メス犬に与える罰やお仕置き。

唾液を与え合うようなキス。

そんなどろどろに汚れて、重ったるい性の話。
それが俺と誰かとの縁をつなぐ。
コメントやTwitterで、メールやLINEで。

もちろん、パートナーとのつながりも、ブログが作った。
結果として、俺とみきは存在をつなぎ合い、
互いの一番イヤラシイ部分で身体を深くつないだ。

きっとこれからも、色んなつながりを繰り返す。

それは直接的で現実的なつながりではなくても、
俺から染み出した欲望が、誰かの性器に影響を与えたり、
誰かの気持ちを揺らしたりもすると信じたい。

そのつながりは見えなくても、
触れられなくても、
どこかで俺に安心感をくれたり、
支えになってくれたりもするのだと思う。

表に出せない感情や欲望は誰もが持っている。
それを吐き出し合った裏側でつながるということは、
きっとそういうことなんだろう。

今、俺の欲望とあなたの性器は、
この画面を通して、つながっているのかもしれない…。


 


--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

 

それぞれの現実


少し前にtwitterでもつぶやいたような話。

SM的な行為をしたことがないと、
なかなか実際の雰囲気や感覚なんて想像するしかない。

それは当たり前のことなんだけれど、
情報がいくらでも手に入る今の時代には、
映像や画像もいくらでも手に入るし、
体験談や報告ブログもたくさん見つかる。
それらを見て、読むことである程度の推測はできる。

各個人の能力(主に想像力か)や経験によって差異はあれど、
その推測はそれなりに当たっていると思う。

実際にSM行為を経験しなくても、想像できる。
「きっとこんな感じなんだろうな」
はそれなりに当たっている、ということだ。

eroangle3104_10.jpg

拘束されて、ローターを膣に押し込まれ、そのまま放置される。
肌に軽く食い込む縄の感触。
自由に動けない事の恐怖心。
性器の中でふるえる無機質なローター。

そこに実態や実感が無いというのは大きな差ではあるけれど、
映像や画像の世界で起きている雰囲気は感じ取れる。
感覚も想像はできる。

だけど、やっぱりそれは現実ではない。

映像や画像は、主要な部分以外をカットする場合がほとんどで、
前後の色々は見えてはこない。

縄で拘束されている時、どんな会話があるのだろう?
それとも無言でなすがままなのか?
「手を上げなさい」「足を広げてごらん」と、
指示だけが声になるのだろうか?

それはそれぞれの個性によって変化する。
拘束する側と拘束される側によって。
特に拘束する側がどうするか、によって大きく違う。

君の想像では主は黙っているのだろうか?
拘束方法の解説をしてくれているのだろうか?
指示の声はやさしい?厳しい?
手際はよく、スムーズなのか?
丁寧にゆるやかに拘束していくのか?
荒々しく激しいのか?

動けなくなり、抵抗できなくなった君に、
主はどんな態度を取るのだろう?
それまでと変わらずやさしい口調なのか?
それとも厳しい口調に変化して怖くなってしまうのか?
ニヤニヤと見下すような視線を送るのか?
いやらしく君の肌に触れるのだろうか?

touch201805.jpg

想像では、きっと君の望みに近い状況が広がっている。

だけど、現実には君の望み通りにばかりいくわけがない。

心の契約をし、パートナーになり、支配される。
それはつまり、そういうことでもあるのだ。

だから、信頼できる相手としか、手をつないではいけない。

SM行為そのものも、
その過程も、
実際の雰囲気も感覚も、
それぞれに、それぞれの現実がある。

君がその身体を使って奉仕する、
その相手を君がどう想っているのか、
それが君の感じ方をきっと変える。

そしてそれは、
現実の相手がいて、
現実の行為があって、
初めて分かるものだと思う。

そしてその現実も、SM的行為では様々に変化する。
彼氏や旦那のような表のパートナーとの、
いつものパターンを繰り返すようなことは、きっと少ない。

今日は拘束されて舐め回されるのかもしれない。

今日はアナルをオモチャにされるのかもしれない。

今日は屈辱的な言葉責めをされるかもしれない。

今日は車の中でオナニーを命じられるかもしれない。

今日は…。

その日その日のそれぞれの現実に、
君は色んな感情を得るのかもしれない。

63811.jpg


よく目にするような、美しい緊縛とは違っていても、
スタイリッシュな空気感なんてなくても、
どろどろになっている君の性器が、
現実を君に教えるのかもしれない…。

 



 
--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ.