FC2ブログ
アダルトブログランキングへ SMFOCUS

調教の記録32 心と身体と


2017年の12月下旬。
つまり、2017年が数日で終わるという日に逢瀬の日を作れた。

でも、これが今のところ最後にみきと会った日だ。
会えない時間が、あと少しで半年間になる。

みきはこの頃から、表の生活が色々と大変になってきて、
カカオトークでのやりとりも少し元気が無かった。

待ち合わせに現れたみきは、やっぱり元気が無い。
移動の車で軽い露出行為を命じても、
しょんぼりとうつむいて実行に移せない。

そんなみきの頭を撫でるしかなかった寒い日。

少しでも元気になればいいな、と、
海が見える、開放的なラブホに連れて行くことにしていた。

部屋はそれなりに広く、バスルームからも海が見える。
あまりにも寒い日だったから、ベランダには出られなかったけれど、
暖かくなったらベランダでも遊べるのかもしれない。
そんな、思った通りのいい部屋だった。

だけど、みきはやっぱり元気が無い。
とても「調教」という感じの雰囲気にはならない。

風呂をためて、いつもみきが使っているという入浴剤を入れる。
これもみきが元気になればと準備したものだ。

表の生活に手出しができない裏のパートナーは、
こういう事でしか助けられない。

温まった身体を並べて、ベッドに寝転んで、
みきに首輪を着けてやる。

静かに、キスをして、抱き寄せる。

少しずつ、キスを深くする。
沈み込んでいるみきの気持ちが少しずつ浮いてくる。

瞼や、頬や額にもキスをして、
背中をてのひらで撫でる。

耳や首筋に舌をはわせ、軽く噛む。
みきが小さな息を吐きだす。

kiss2018062.jpg

胸元に、乳房に、キスマークを残すように、
みきの身体を味わう。

首輪をしているのに、ただ、丁寧に抱いていく。

ペットは、愛玩動物だから、
愛情を持って、玩具にするんだ。

みきのとても綺麗な胸に唇を這わせ、舌を這わせる。
乳首を舌の先でもてあそぶ。
乳房を鷲掴みにして、乳首を指先でいじる。

ero201806.jpg

たっぷりと時間をかけ、
またキスマークを残しながら、
ゆっくりと唇を下へ、下へ、

へそや脇腹を舐めながら、みきの性器に辿り着く。

剃ったばかりの恥丘。
陰唇と、若いピンクの粘膜。
そしてクリトリスと、もうぐっしょりと濡れた膣。

時折、内腿にも舌を伸ばしながら、
繰り返ししつこく舐める。
性器のあちこちを、たっぷりと唾液をからめて。

どちらが奉仕しているのか分からないような、
丁寧でしつこい愛撫。

クリトリスにしゃぶりつくように、何度も舐めていると、
みきは透明の潮をほんの少し吹いた。

ぴゅ、ぴゅっ、と数回続けて、
みきの性器から体液が弾けた。

そのまま、クリトリスを舐め続ける。
太腿や乳房に手を伸ばし、押さえつけ、撫でつけながら、
みきの綺麗な性器を舐め続ける。

俺の舌で、みきの快楽を何度も舐め取り、すくい上げる。

そんな風に、
みきの沈んだ心を、
身体の快楽で救い上げたい。

救い上げたい…。

 


--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

 

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ブログの目次

 ブログの目次 そんな記事
 カテゴリー毎に分類。同じ日記が上がってることもありますよ。

 更新日:2018年6月17日

seiza.jpg



【自己紹介的な記事 ・ お相手さん募集中。的な記事】

 「このブログを書いている人のこと -2018-」
 「このブログを書いている人のこと -2017-」
 「このブログを書いている人のこと -2016-」
 「このブログを書いている人のこと -2015-」
 「好み」
 「LINE ID」
 「ぶつぶつ…(笑)」
 「好き嫌い」
 「近況日記 2014/7/29」
 「海」
 「雨とバイク」
 「手の内」
 「スナップチャット? Snapchat」
 「Question & Answer」
 「変態的な思考や嗜好、志向や試行」
 「つぶやき日記 2015/5/21」
 「可能性」
 「ブログについて、俺について」

 「情報のバランス」
 「メール調教で楽しんでいた頃」
 「演技」
 「つぶやき日記 6/8」
 「「マトモ」って…?」
 「首輪の風景」
 「「マトモ」って…? その2 【年齢】」
 「ほら、望みは?」
 「「マトモ」って…? その3【SM行為】」
 「「マトモ」って…? その4 【拘束】」
 「気付くとき」
 「離れている時」
 「つぶやき日記 6/23」
 「話してごらんよ、さぁ」
 「本当のことは」
 「支え」
 「欲張り」
 「誰にでも言えるわけじゃない」
 「本当の…」
 「大丈夫だよ?」
 「まどろんで」
 「どうにもならない…?」
 「聞いてあげるよ…?」
 「命令のカタチ」
 「甘い」
 「願い」
 「いつものように」
 「海のそばで」
 「ただ、遊ぶ」
 「メール調教で その2」
 「関係」
 「憶えてる」
 「満足なサービス」
 「さぁ、ここで…」
 「パートナー探し」
 「ゆっくりと、深く深く」
 「慣れなくていい」
 「最後から2番目の日」
 「いやらしい笑みを浮かべて」
 「ひとりで首輪を着けて」
 「きっかけを作るのは…」
 「解き放つ」
 「イジメられるオモチャ」
 「こっそり、一緒に」
 「離れていても」
 「好きかい?」
 「君は」
 「飼い犬に…」
 「画面の中の君」
 「何故?」
 「やさしく犯す」
 「君の望むことは」
 「休み明けの朝」
 「例えばこんな」
 「君の舌」
 「先生のような」
 「性欲のはけ口」
 「逃げる」
 「何色がいい?」
 「隙間」
 「どこを、どんな風に?」
 「無機質なモノに犯される」
 「真面目でマトモ…だけど…」
 「君は知ってる…でしょう?」
 「何年もずっと」
 「一番奥まで」
 「ただ、いやらしく」
 「君の満足」
 「リアル」
 「裏のまま」
 「調教の時間」
 「答えてごらん」
 「歪む」
 「このまま」
 「続きは…」
 「指を」
 「慣れ合う」
 「甘え合う時も」
 「このブログは誰のもの?」
 「必要な時間だから」
 「手触り」
 「俺の手のひらで」
 「共犯者の笑顔」
 「gift」
 「心配ないよ」
 「しつこく」
 「君の声が」
 「違い」
 「伝わる体温」
 「カンチガイ」
 「ずっと、そこに残る」
 「分かっているよね?」
 「つぶやき日記 触れ合う」
 「何度でも」
 「踏み込む」
 「舐め取り合う」
 「なかったことに?」
 「微笑んで」
 「常識から」
 「汚し合って」
 「いつもとは違う」
 「混ざり合う」
 「透明な」
 「おもちゃ」
 「うんざり」
 「ふたりの」
 「糸」
 「ブログを」
 「トルコにて」
 「芯から」
 「出張の小部屋」
 「SMと椅子」
 「出張だらけのこの頃」
 「ある、ひとつの形」
 「46歳に…」


【羞恥系、いじめ、汚辱系の話】
 「スカート」
 「立場」
 「10代の記憶」
 「自由 2」
 「目隠し」
 「命の匂い」
 「指」
 「パイパン」
 「人形のように」
 「変化」
 「目隠し 2」
 「焦らす」
 「オナニー調教」
 「オナニー人形」
 「快楽」
 「逃げられない」
 「床で」
 「ていねいに」
 「普通じゃないこと」
 「じゃれ合うように」
 「奉仕の時間」
 「その身体に残る」
 「髪をつかんで」
 「心を縛る」
 「開放する時間が欲しい」
 「やさしく」
 「意味」
 「髪をやさしくつかみ」
 「椅子と鏡」
 「つかみ取る」
 「ささやく」
 「白くなめらかな」
 「舐める」
 「大きく」
 「そういう関係」
 「汚されるだけ」
 「へんたい」
 「映るのは」
 「触れる」
 「使われる、君」
 「声を吐き出す」
 「見えなくなる」
 「性欲処理の時間」
 「裏の君 本性の君」
 「手を後ろに組んで」
 「少しずつ 変わる 君」
 「いやらしい記憶を作る」
 「手のひらの温度」
 「合図を俺に」
 「まだダメだよ」
 「ほら、望みは?」
 「どこにでもある…?」
 「誘拐ごっこ」
 「そっとやさしく」
 「ショーツと体液」
 「すぐにでも…」
 「軽い痛みで」
 「目立たない君と俺」
 「言葉」
 「じわり染み出す」
 「リモートコントロール」
 「甘い」
 「バスルーム」
 「見えない」
 「見えない -2-」
 「髪を撫でる」
 「足を」
 「スイッチ」
 「したがってる…」
 「いやらしい笑みを浮かべて」
 「キス」
 「イジメられるオモチャ」
 「中に欲しがる…」
 「目隠しと屈辱」
 「音に犯される」
 「夕暮れの少し前」
 「無機質なモノに犯される」
 「置き去り」
 「君の満足」
 「窓際で」
 「ミジメな姿」
 「空はつながっている」


【首輪の話】
 「自由」
 「首輪」
 「紅く染まる」
 「服従の時間」
 「音」
 「首輪でつなぐ時間」
 「時には「SMごっこ」だとしても」
 「その瞬間」
 「首輪はしるし」
 「首輪の風景」
 「どこにでもある…?」
 「首輪は君の居場所」
 「バカげた虐めでも」
 「聞いてあげるよ…?」
 「命令のカタチ」
 「甘い」
 「性器でつながる関係」
 「足を」
 「したがってる…」
 「ひとりで首輪を着けて」
 「こっそり、一緒に」
 「君の中に染み付く」
 「その肌に」
 「首輪と不安」


【野外・露出調教の話】
 「テーブルの下」
 「テーブルの下 2」
 「スカート」
 「鏡の前」
 「変態の匂い」
 「オナニー調教」
 「野外で隠れて」
 「少しだけ」
 「2人の関係」
 「共犯」
 「・・・」
 「ささやく」
 「露出調教」
 「今のうちに」
 「堕ちてしまう一日」
 「あたたかい雨の日の遊び」
 「変態的な思考や嗜好、志向や試行」
 「ほら、望みは?」
 「悪戯しているような」
 「太ももに」
 「ぼんやり」
 「リモートコントロール」
 「さぁ、ここで…」
 「したがってる…」
 「やさしく犯す」
 「夕暮れの少し前」
 「ほんの数分」
 「リモコンローター」 
 「野外露出」


【お仕置き・罰 のお話】
 「紅く染まる」
 「痛み」
 「ほら、望みは?」
 「お仕置き」


【願望・欲望・SM観の話】
 「愛情」
 「命の匂い」
 「かたち」
 「好み」
 「変態」
 「目隠し 2」
 「レズ」
 「歪み」
 「野外で隠れて」
 「ていねいに」
 「関係性」
 「誠実さの種類」
 「行為より」
 「君を見る目」
 「その身体に残る」
 「髪をつかんで」
 「奴隷…?」
 「深く」
 「普通」
 「開放する時間が欲しい」
 「表と裏」
 「縛りつけるもの」
 「結局はただの…?」
 「心が」
 「時々でいい」
 「酷いこと 怖いこと」
 「おかしくなる時間」
 「今のうちに」
 「寝息」
 「Question & Answer」
 「裏の君 本性の君」
 「普通であること マトモであること」
 「いつか俺と」
 「きっかけはどこに」
 「時には「SMごっこ」だとしても」
 「その瞬間」
 「合図を俺に」
 「教えてほしい?」
 「首輪はしるし」
 「情報のバランス」
 「演技」
 「眠りと体温」
 「「マトモ」って…?」
 「首輪の風景」
 「「マトモ」って…? その2 【年齢】」
 「どこにでもある…?」
 「「マトモ」って…? その3【SM行為】」
 「「マトモ」って…? その4 【拘束】」
 「気付くとき」
 「だからこそ、なのかも」
 「離れている時」
 「本当のことは」
 「すぐにでも…」
 「欲張り」
 「誰にでも言えるわけじゃない」
 「本当の…」
 「まどろんで」
 「どうにもならない…?」
 「リモートコントロール」
 「命令のカタチ」
 「願い」
 「いつものように」
 「海のそばで」
 「ただ、遊ぶ」
 「しとしと」
 「満足なサービス」
 「パートナー探し」
 「ゆっくりと、深く深く」
 「慣れなくていい」
 「最後から2番目の日」
 「解き放つ」
 「イジメられるオモチャ」
 「君の望むことは」
 「そんな関係だからこそ」
 「君の舌」
 「性欲のはけ口」
 「歪む」
 「しつこく」
 「ふたりの」
 「芯から」
 「後悔」
 「下着のハナシ」
 「それぞれの現実」


【1人目のパートナーとの話】
 「ペット」
 「ゆっくりと…」
 「テーブルの下」
 「テーブルの下 2」
 「スカート」
 「立場」
 「自由」
 「自由 2」
 「目隠し」
 「鏡の前」
 「首輪」
 「指」
 「パイパン」
 「変化」
 「焦らす」
 「変態の匂い」
 「オナニー調教」
 「オナニー人形」
 「逃げられない」
 「床で」
 「関係性」
 「普通」
 「やさしく」
 「2人の関係」
 「生々しく」
 「悪戯しているような」
 「バスルーム」
 「性器でつながる関係」
 「憶えてる」 
 「隙間」
 「一番奥まで」


【2人目のパートナーとの話】
 「人形のように」
 「服従の時間」
 「快楽」
 「普通じゃないこと」
 「少しだけ」
 「じゃれ合うように」
 「奉仕の時間」
 「心を縛る」
 「意味」
 「髪をやさしくつかみ」
 「椅子と鏡」
 「つかみ取る」
 「共犯」
 「・・・」
 「音」
 「ささやく」
 「白くなめらかな」
 「舐める」
 「痛み」
 「大きく」
 「そういう関係」
 「汚されるだけ」
 「露出調教」
 「へんたい」
 「映るのは」
 「寝息」
 「首輪でつなぐ時間」
 「触れる」
 「使われる、君」
 「声を吐き出す」
 「見えなくなる」
 「性欲処理の時間」
 「手を後ろに組んで」
 「堕ちてしまう一日」
 「少しずつ 変わる 君」
 「あたたかい雨の日の遊び」
 「いやらしい記憶を作る」
 「手のひらの温度」
 「教えてほしい?」
 「首輪はしるし」
 「まだダメだよ」
 「誘拐ごっこ」
 「そっとやさしく」
 「ショーツと体液」
 「軽い痛みで」
 「太ももに」
 「目立たない君と俺」
 「ぼんやり」
 「バカげた虐めでも」
 「言葉」
 「じわり染み出す」
 「見えない」
 「見えない -2-」
 「髪を撫でる」
 「関係」
 「したがってる…」
 「最後から2番目の日」
 「キス」
 「ひとりで首輪を着けて」
 「中に欲しがる…」
 「君の中に染み付く」
 「そんな関係だからこそ」
 「先生のような」
 「逃げる」
 「どこを、どんな風に?」
 「首輪と不安」
 「服を脱がなくても」
 「つなぐ」
 「共犯者の笑顔」
 「君の声が」
 「ひとやすみ」
 「ミジメな姿」
 「なかったことに?」
 「微笑んで」
 「汚し合って」
 「おもちゃ」


【3人目のパートナーとの話(現在進行形)】
 「ふたりの」
 「糸」
 「我慢の先」
 「いつも」
 「君をもっと」
 「ブログを」
 「01 初めての待ち合わせ」
 「01 初めての待ち合わせ」(感想)
 「02 初調教」
 「02 初調教」(感想)
 「03 首輪」
 「03 首輪」(感想)
 「04 パイパン」
 「05 外遊び」
 「みきの感想 パイパン&初の外遊び」
 「06 短い時間だけど」
 「芯から」
 「首輪をなぞる」
 「07 汚辱」
 「08 初めてのバイブ」
 「09 オナニー動画」
 「10 セーラー服で」
 「11 隠れ露出行為」 
 「12 制服コスで全身奉仕」
 「13 リモコンローターで羞恥調教」
 「14 野外露出」
 「15 逃がさない」
 「16 抑え込んで」
 「17 むさぼり合うように」
 「18 奪われ、与えられ」
 「19 窓辺」
 「20 縄の痕」
 「21 紅い椅子」
 「SとかMな関係」
 「22 密着する肌」
 「23 店内で」
 「24 海沿いの遊歩道」
 「25 ビー玉」
 「26 叱りながら」
 「27 バスで」
 「28 混ぜ合わせる」
 「29 ふるえる」
 「30 汚辱」
 「31 あふれ出すもの」
 「32 心と身体と」


【読書な記事】
 「小川洋子 : 薬指の標本」 
 「辻村深月 : 太陽の坐る場所」
 「サタミシュウ : SでもMでもなく これは恋とか愛」
 「小川洋子 : まぶた」 

 「読書な日記」
 「私はただセックスをしてきただけ」
 「2016年の読書」 
 「小説のハナシ」


【家族な記事】
 「小さくて大きな感触」
 「寝苦しい夜」
 「キャンプ!」
 「美しく 幻想的」


 



SMFOCUS..アダルトブログランキングへ.

 

このブログを書いている人 -2018-

自己紹介 2018年
随時更新予定 

fe005.jpg



◆最新更新日:2018/6/4◆



【HN】:憂(ゆう)
【誕生】:1972/2/12
【現在】:46歳 既婚

【在住】:北九州市

【身長】:176cm
【体重】:69kg
【体形】:普通 ハラ出てない ハゲてない

twitter:@takaksr280cc

■■■ このブログについて ■■■

「現在調教中のみきの記録」…2016年4月から月1程度の頻度で調教中
「過去のSM的な経験」
「俺の歪んだ欲望」
 などを物語のように日記のように綴ります

一番古いのから読むと、過去経験の時系列が少し分かるかも。

★ 過去の経験での画像は出しません ★
 (離れてしまった当時のパートナーさんに許可を取る事もできませんので)


時々は
「普通の日記」「真面目な日記」
なんかも書いていこうと思ってます。

年に数回は国内出張があり、年に1~2回程度海外出張も。
「出張関連の記事」も時々書いています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【趣味】
:バイク ツーリングやレース活動も
:読書 年間35冊くらい読む

【煙草】:もうたぶん吸う事は無い 煙草キライ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【性癖】:変態系のS
恥ずかしい事や精神的ないじめ、屈辱的な行為を与えるのが好き
肉体的な苦痛をたくさん与えるのは好きじゃない。

SMは関係性が大事
愛情の無い関係は無理
でも、屈辱的な事はさせる
言葉でも責める
羞恥を与え、自由を奪い
軽い痛みと快楽で歪む顔が好き
野外で遊ぶのも好き

最後はちゃんとぎゅっと抱き合う

SM的な経験人数(リアル)は3人
メール調教は数人


現在、若いペットを月に1度の頻度で調教中。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【好み】(理想であって条件じゃない)
表は普通の子、でも裏では変態でMな子

小柄で華奢で微乳 145cm~155cmくらいの子が理想
全体的に線が細く、尻も胸も小ぶりで控えめな方が好き

スカートが好き。

本物の子ども(18歳未満)は無理。
普通に父親の気持ちになること間違いなし。(苦笑)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
---------------------------------------
◆ 近況 2018/6/4 ◆

くそ古い体質の会社に振り回され、
管理しない管理職の方々に振り回され、疲れ果て、
自主的に仕事をグレードアップすることをやめ、
業務時間にたっぷり余裕を作った。
その時間を使って日々読書に勤しんでます。
おかげで半年経たずに既に27冊ほど読了。

誰かオススメの作品や作家さん教えて下さ~い。
(今後もサボる気まんまん)(笑)

----------------------------------------

---------------------------------------
◆ 近況 2018/5/2 ◆

色々と事情があってここ数ヶ月SMできてませ~ん。
その代わりと言っては何ですが、
ほぼ毎月ツーリングに出掛けています。
super-middleweight-matchup-group-ab9t1241.jpg
5月もお世話になっているバイクショップのツーリングに参加予定。

もしもSMパートナーがバイク乗りだったら、
ツーリングとSMが同時にできて楽しいかもねぇ。(笑)

----------------------------------------

---------------------------------------
◆ 近況 2018/3/7 ◆

3月に遠い国でお仕事の予定でしたが、ズレ込んでます。
このままのペースでは出張は夏になりそうな気配…。

上司が普通に仕事を進めていたら、
もっと早く決まっていたはずなのになぁ。

といった仕事の状況だったりしますが、
家庭の方では子どもの成績関連や病気関連のバタバタ。
ただ、家庭の問題はどちらも良い方向に結果が出たのでひと安心。

うーむ、なんだろうなこの意味不明な近況報告。(苦笑)

----------------------------------------

---------------------------------------
◆ 近況 2018/1/27 ◆

みきとは去年末の28日までで26回の逢瀬。
1年と8ヶ月で26回なら、そこそこのペースではある。
そして互いの関係が馴染んできたこともあって、緊張感は薄れているけれど、
パートナー感は増したような気がする。

SM的な関係としてはどうなのだろう、と思うこともあるけれど、
まだ、みきと楽しんでいたい、と思う2018年1月です。

----------------------------------------



SMFOCUS..アダルトブログランキングへ.

 

調教の記録31 あふれ出すもの


40日以上の会えない期間。
その後の逢瀬はもう12月になっていた。

13:00予定の待ち合わせは、みきの都合で急遽15:00になった。
それで、余計にどろどろとした欲望は溜まる。

白く、なめらかな肌。
華奢で小柄な骨格。
小ぶりで綺麗な胸。
あと一歩未成熟なサイズの乳首。
張りのある小さなお尻。
黒くて長いさらさらの髪。
少し大き目のクリトリス。

若くて、美しい、M女子の身体。
それを俺の体液で早く汚したい。

隅から隅まで、丁寧に、
もっともっと、ねばりつくようなしつこさで。

首輪を着け、床に正座をした姿は、
そんな欲望をあふれ出させるには十分だ。

seiza201805.jpg

抱きかかえるようにベッドに運ぶ。
みきの息も、もうなんとなく早い。

ベッドに押し付けるように両手をつかみ、
唇を合わせ、その中に、唾液を流し込む。

何度も、染み込ませるように、
みきは、とろんとした目で、何度も飲み干す。

「忘れているぞ?」

そう声をかけると、はぁっと息をつき、答える。

「だ、唾液を、ありがとうございま…す」

俺のしたいように、みきの姿勢を何度も変える。
手や足をつかみ、髪を引き、腰を持ち上げ、顎をつかみ。

そうやって、形式的なSM行為とはかけ離れた、乱れた雰囲気で、
その身体中をいじり回し、舐め回す。

耳たぶ、首筋

喉、肩、鎖骨

腕、頬、指

乳房、脇

腹、乳首

tit201805.jpg

背中、尻

陰唇、内腿

ふくらはぎ、クリトリス

体温がひとつになり、唾液と汗で身体中を埋め尽くす。
小さく途切れ途切れのメスの鳴き声が、部屋を満たす。

足首をつかんで大きく広げ、
開かれた股の中心にペニスをうずめていく。

互いの体液は、繋がるのを簡単なことにしてしまう。
奥まで、奥まで、湿った音と共に、
深く、深く、性器がつながる。

俺は身勝手に、腰を使い、
下敷きになっているM女子の身体で性欲を満たす。

抵抗する権利の無い、首輪を着けたM女子が、
唇を噛んで何かをこらえている。

あっという間にペニスが脈打って、
膣の中に大量の精液を吐き出す。

どろり、どろり、と、
何度目かもうわからない性の混じり合い。
ふたりが、かすかなうめき声をあげて、重なる。

ベッドに押さえつけてから、思ったよりも多くの時間が経っている。
使われたM女子が、身体を小刻みにふるわせ、脱力する。


1時間程度で目覚めてから、今度はみきにコスプレをさせる。
チェックのプリーツスカートから伸びる足。
その両足首を、開いたままの格好で金属製の棒に固定する。

首元には可愛らしいネクタイ、そして首輪。
髪はアップ目でひとつに縛り、可愛らしい姿だ、

だけど、足は閉じられないように固定され、
両手は頭の後ろで組まされて、立たされている。

その姿をカメラに収める。

その、人権を捨てたメス犬を、若いM女子を、撮影する。

シャッター音が小さく響く。

「ねぇ、この姿、一番見られたくない人を思い浮かべてごらん」

「…」

みきの性器から、透明の汁が垂れ始める。
つーっと、糸を引き、オマンコから汁が。

それから、ついさっきたっぷり飲み込んだ、
俺の白濁した精液が、一緒に流れ出す。

イヤラシイM女子の性器から、ぬるりと塊になって、
俺の汚い精液があふれ出し、垂れる。

siru201805.jpg

スカートをめくり上げ、耳元でささやく。

「俺の精液を吐き出したら、もったいないでしょう?」

みきが、頷きながら返事をする。

「はぃ…」

俺は、垂れているそのふたりの体液を手で受け止め、
そのままみきのクリトリスや膣に塗り広げる。

みきがいやらしく声をあふれさせる。

ああ、とも、うう、とも聞こえるような声を。

あふれ出したものでぬるぬるになったみきの性器を、
まんべんなく指先でいじる。

あふれ出す汚い欲望を、M女子の性器に…。

「今日の調教は、始まったばかりだよ…?」

 



--------------------------------------------------
(注)
憂はパイプカット手術しているため、妊娠の危険はありません。
妊娠や病気を避ける為、基本的にはコンドーム装着推奨です。

--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ. 

 



小説のハナシ


たまには小説の話など。

先日読んだ1冊で、
「きっと女性に受けるな、これ」
と思える、性愛を多少織り込んだ小説を読みました。

性交のシーンがいくつかあるのですが、
その表現がとても女性的で、生々しさを薄めている表現になっています。
なのに、それが余計に性愛の奥深さや、淫靡さを増しています。

doggyfuck2015805.jpg

そんな柔らかく薄いベールに包んでいるような、いやらしさは、
多くの女性の心にすっと入り込むような気がします。

桜木紫乃さんの「ブルース」

blues.jpeg

8人の女性の視点で描かれる8つの短編で構成されています。

個人的には表題作の「ブルース」がとても好きでした。
8つの物語そのものはシンプルで、複雑さの無いものばかりでしたが、
「ブルース」には“自分”をぐっと意識させてくれる一文があり、
それがとても好みでした。


さて、オマケのようで、しかも2017年のコトですが、
2017年は1年間で45冊の文庫を読了しました。
その中で良かったなぁと思えたものが以下の通り。

・西加奈子 「しずく」  (短編集)
・本多孝好 「真夜中の五分前」(side-A、side-B)
・角田光代、穂村弘 「異性」(2人によるリレー形式のエッセイ)
・本多孝好 「ALONE TOGETHER」
・小川洋子 「最果てア−ケード」
・辻村深月 「島はぼくらと」
・小川洋子 「海」
・住野よる 「君の膵臓をたべたい」
・文庫X…清水潔 「殺人犯はそこにいる —隠蔽された北関東連続幼 女誘拐殺人事件—」
・浅井リョウ 「時をかけるゆとり」 (エッセイ集)
・早見和真 「イノセント・デイズ」
・本多孝好 「MISSING」
・辻村深月 「ハケンアニメ!」
・伊坂幸太郎 「アイネクライネナハトムジーク」
・小川洋子 「ことり」

随分と久しぶりの読書日記でした。 (^_^)
 

 
--------------------------------------------------

 ブログの更新をTwitterでお知らせしています。
 ⇒Twitter-ID:@takaksr280cc

 ↓↓ 「歪み」のランキング確認はこちら ↓↓

SMFOCUS. . アダルトブログランキングへ.